Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。

トレーナーヒル

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索

トレーナーヒルは、ポケットモンスター エメラルドにおいて、111ばんどうろにある施設。

概要

途中の階にいるトレーナーを倒したり、トラップを回避しながら、できるだけ速く最上階を目指す施設。内部にはポケモンセンターフレンドリィショップの施設を備える。トレーナーの持つポケモンのレベルはこちらのポケモンの最高レベルに合わせられる。トレーナーを倒しても経験値賞金は得られない。バトルフロンティアなどと異なり、アイテムも使用できるが、消費したアイテムはポケモンのもちもの、手持ちにかかわらず復活しない。最上階まで行くと、賞品が貰える。ネコにこばんを使ってもお金は得られず、戦闘後のものひろいは発動しない。相手のポケモンからもちものを奪うことはできないが、はたきおとすことは可能。スケッチは有効で、戦闘後に技が残る。にげるによるギブアップは可能。ポケモンバトルカードe+ エメラルドを読み込ませることで、途中のフロアやトレーナーを追加・変更することができる(一度でも読み込ませると、初期状態には戻せなくなる)。北米版ではカードe+に対応していないため、4種のタワーの中から1つ選び、挑戦する形式。

商品

商品名 金額
いいキズぐすり 700円
どくけし 100円
まひなおし 200円
ねむけざまし 250円
スピーダー 350円
スペシャルアップ 350円
プラスパワー 500円
ディフェンダー 550円
クリティカッター 650円
エフェクトガード 700円
ヨクアタール 950円

初期トレーナー

2階(タッグバトルになる可能性あり)

たんぱんこぞうのシゲノブ

  • ジグザグマ♂
  • キノココ♀
  • サンド♂

パラソルおねえさんのアカリ

  • キャモメ♀
  • アメタマ♀
  • ドンメル♂
3階(強制タッグバトル)

ニンジャごっこのシゲゾウ

  • ラクライ♀
  • ヘイガニ♂
  • ヤジロン

おとなのおねえさんのナミコ

  • タマザラシ♂
  • バネブー
  • ポチエナ♂

この節は書きかけです。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。

関連項目