ウルトラサン・ウルトラムーン発売に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

通信ケーブル

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
このページでは周辺機器の通信ケーブルについて解説しています。ポケモン不思議のダンジョンのアイテムについてはつうしんケーブルを参照してください。

通信ケーブルとは、ゲームボーイ系、またはゲームボーイアドバンス系での本体同士の通信に使用するケーブルである。

ニンテンドーDS以降のゲーム機では無線通信を使用するため存在しない。

ゲームボーイ系

ゲームボーイ同士を接続するために用いられ、ポケットモンスターシリーズでは通信交換、通信対戦時には必須であった。初期のゲームボーイとポケット以降では端子の形が異なるが、変換アダプタを使用することで端子の形を合わせることができる。

1500円程度する別売り商品である上に対応ソフトも多くなかったので、赤・緑発売当時のプレイヤーで通信ケーブルを持っている人は決して多くなく、現在よりは若干通信のハードルが高いものだった。ポケモンを遊ぶ子供の中でも自然と通信ケーブルを持っている子が中心になり、通信が利用出来る人とそうでない人の差が大きかった。

  • 初期のゲームボーイ用
    • ゲームボーイ専用通信ケーブル(DMG-04A)
    • 4人用アダプタ(DMG-07)[1]
  • 新型ゲームボーイシリーズ/ゲームボーイカラー/スーパーゲームボーイ2用
    • 変換コネクタ(MGB-004)(DMG-04Aと接続して使用)
    • ゲームボーイポケット専用通信ケーブル(MGB-008A、MGB-008B)
    • ゲームボーイシリーズ専用通信ケーブル(CGB-003、上記と同一品)
  • コネクタの持ち手にピカチュウのフィギュアが乗っている等、ピカチュウ仕様になったゲームボーイシリーズ専用通信ケーブル「ピカチュウケーブル GBC」も発売された。
    • 同じようにトゲピー仕様になったゲームボーイシリーズ専用通信ケーブル「トゲピーケーブル GBC」も発売された。

そのほか、DMG-14(CGB-003をGB用コネクタに変換)、MGB-010(片方が新型ゲームボーイシリーズ、片方が旧型/新型両方のプラグをもつケーブル)等の海外専用品も存在する。

なお、ゲームボーイカラーの赤外線通信は通信ケーブルの代用ではなく、別の機能をもつものである。

ゲームボーイアドバンス系

ゲームボーイアドバンス系のゲームを通信する際に必要である。両端のプラグが灰色と青色に分かれており、ケーブルの中央にあるコネクタに別のケーブルの青色のプラグを挿入することで複数のケーブルを接続し、最大で4台までの通信が可能である。ポケモンシリーズではマルチバトルレコードを混ぜる時に使われた。基本的に、青色のプラグを本体に挿している側が「1P(ホスト)」として扱われる。

ゲームボーイ系のケーブルでゲームボーイアドバンスの通信をすることはできず、またゲームボーイカラーのケーブルでゲームボーイ系ゲームソフトの通信をすることもメーカーの仕様上は不可能である[2]

  • ゲームボーイアドバンス/SP/ゲームボーイプレイヤー用
    • ゲームボーイアドバンス専用通信ケーブル(AGB-005)
  • ゲームボーイミクロ用
    • ゲームボーイミクロ専用通信ケーブル(OXY-008)
    • ゲームボーイミクロ専用変換コネクタ(OXY-009、OXY-008をGBA端子に変換するもの。)

ルビー・サファイアの同時購入特典としてAGB-005が付属したので、ポケモンファンにおける普及率は比較的高かった。

サードパーティ製の互換品もいくつか存在している。それらの中には1つのケーブルに4本の端子が存在し、1つで4人通信が可能なものもあった。

なお、ゲームボーイアドバンス専用ワイヤレスアダプタはポケットモンスターシリーズではファイアレッド・リーフグリーンエメラルドにしか対応していない。それらのソフトでは、通信ケーブルを使う通信は全てワイヤレスアダプタでも可能となっているが、一部の通信はワイヤレスアダプタ専用となっている。

関連項目

脚注

  1. ポケモンシリーズに対応作品は無い。
  2. ゲームボーイアドバンス系のハードとゲームボーイアドバンス用の通信ケーブルを2つずつ用意し、お互いの本体に灰色のプラグを挿入、青色のプラグでケーブル同士を接続すればゲームボーイソフトの通信が可能になる。
通信の手段
第一世代 通信ケーブル - 64GBパック
第二世代 通信ケーブル - 赤外線通信 - 64GBパック - モバイルシステムGB
第三世代 通信ケーブル - GBAケーブル - ゲームボーイアドバンス専用ワイヤレスアダプタ - ダブルスロット
第四世代 DSワイヤレス通信 - ニンテンドーWi-Fiコネクション - ダブルスロット - 赤外線通信
第五世代 DSワイヤレス通信 - ニンテンドーWi-Fiコネクション - 赤外線通信
第六世代 ローカルプレイ - ニンテンドーネットワーク - 赤外線通信 - すれちがい通信 - いつの間に通信
第七世代 ローカルプレイ - ニンテンドーネットワーク - 赤外線通信