ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

のみこむ

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
のみこむ
第三世代
タイプ ノーマル
分類 変化
威力 -
命中率 -
PP 10
範囲 自分
直接攻撃 ×
効果
自分のHPを回復する。自分のたくわえた回数が多いほど、回復量が多くなる。たくわえた回数が0のポケモンが使うと失敗する。使うとたくわえた回数が0に戻る。
判定
Zワザによる付加効果
自分の下がった能力を元に戻す。
パレス じぶん
アピールタイプ たくましさ
アピール (RSE)
妨害 (RSE)  
アピール効果(RSE)
☆マークがつく。
アピール(DPt)  
アピール効果(DPt)
審査員のボルテージの数だけハートが追加される。
アピール(ORAS) ♡♡
妨害 (ORAS)  
アピール効果(ORAS)
そのターン中、一度だけ妨害を受けない。

現在、この記事の記述について検証中です。執筆者の方はよろしければご協力下さい
検証内容: 第三世代でのみこむ・ねむりをよこどりした場合の仕様

のみこむは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

ルビー・サファイアエメラルド
たくわえた ちからを のみこむ たいりょくを かいふくする
ファイアレッド・リーフグリーン
たくわえた ちからを のみこんで じぶんの HPを かいふくする。 たくわえて いるほど おおく かいふくする。
第四世代
たくわえた ちからを のみこんで じぶんの HPを かいふくする。 たくわえて いるほど かいふくする。
第五世代第六世代第七世代
たくわえた ちからを のみこんで じぶんの HPを かいふく する。たくわえて いるほど かいふく する。
(漢字) 蓄えた 力を のみこんで 自分の HPを 回復する。蓄えているほど 回復する。

コンテストわざ

第三世代
アピールの ちょうしが あがる きんちょうも しにくくなる
第四世代
ボルテージぶんの もりあがりが うわのせ される。
第六世代
ほかの ポケモンに おどろかされても 1かい くらいは がまんできる
(漢字) ほかの ポケモンに 驚かされても 一回 くらいは がまんできる

使用ポケモン:覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 ソフト
RSE/FRLG DPt/HGSS BW/B2W2 XY/ORAS SM/USUM ピカブイ SwSh
アーボ 37 25 25 25 25 × -
アーボック 46 28 27 27 27 × -
プリン × × × × 25 × -
プクリン × × × × × -
ウツボット 1FRLG 1 1 1 1 × -
カビゴン × × 1
ランターン × 27 27 27 1, 進 - 1, 進
ペリッパー 33 38 38BW
39B2W2
39XY
33ORAS
33 - 28
クチート 46 51 51 50XY
41ORAS
41 - 16
ゴクリン 34 34 39 39XY
28ORAS
28 - -
マルノーム 40 38 45 45XY
30ORAS
30 - -
リリーラ 50 57 57 57XY
46ORAS
46 - -
ユレイドル 60 66 66 1, 66XY
52ORAS
52 - -
フワンテ - 27 30BW
32B2W2
32 32 - 24
フワライド - 27 32BW
34B2W2
34 34 - 24
ゴンベ - 28 33 33 33 - 20
マスキッパ - 31 37 37 37 - -
ヤブクロン - - 23 23 23 - 21
ダストダス - - 23 23 23 - 21
クイタラン - - 56 50 56 - 20
ネッコアラ - - - - 6 - -
アクジキング - - - - 1 - -
ホシガリス - - - - - - 15
ヨクバリス - - - - - - 15
ウッウ - - - - - - 1
凡例
継:進化前から継続して覚える。
進:進化時に覚える。

タマゴわざ

ポケモン名 覚える世代 進化後の継続
3 4 5 6 7 8
コラッタ
(アローラのすがた)
- - - - - ラッタ
(アローラのすがた)
パウワウ × HGSS - ジュゴン
ベトベター × - ベトベトン
ベトベター
(アローラのすがた)
- - - - - ベトベトン
(アローラのすがた)
ドガース × × マタドガス
マタドガス(アローラのすがた)
ウパー ヌオー
マグマッグ × - マグカルゴ
ドンメル × HGSS - バクーダ
ハブネーク - -
タマザラシ - トドグラー
トドゼルガ
ナエトル - HGSS - ハヤシガメ
ドダイトス
カラナクシ - トリトドン
ヒポポタス - カバルドン
ヒドイデ - - - - ドヒドイデ
スナバァ - - - - - シロデスナ

こんなときに使おう

たくわえている間は防御・特防が上がるが、あまりにも悠長な行動であり、大ダメージを与えてくるポケモンを相手にする時には役に立たない。ねむるを使ったほうが安定する。

ポケモンカードゲームにおけるのみこむ

「相手のバトルポケモンに与えたダメージぶん、このポケモンのHPを回復する。」という効果の攻撃ワザとして登場する。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるのみこむ

アニメにおけるのみこむ

ポケモン エフェクト
使用者 初出話 備考
マルノーム 相手を直接飲みこんでしまう。
トンペイ AG編第122話 わざの初出

備考

  • たくわえた回数によって回復量が変化する。
    • 1回たくわえていた場合、最大HPの1/4だけ回復する。
    • 2回たくわえていた場合、最大HPの1/2だけ回復する。
    • 3回たくわえていた場合、最大HPと同じだけ回復する。
  • かいふくふうじ状態では使用できない。
  • 特性ヒーリングシフトのポケモンが使用した場合、優先度が+3される。
  • 使用すると、たくわえるで上がっていたぶんだけぼうぎょとくぼうランクが低下する(第四世代以降)。
    • 失敗した場合でも、ぼうぎょ・とくぼうのランクが低下する。
    • たくわえる使用時にランクが上がっていなかった場合、のみこむを使用してもランクは下がらない。例えばてっぺきなどでぼうぎょが+6段階になった状況でたくわえるを使いぼうぎょは上がらずとくぼうが1段階上がった状況でのみこむを使うと、ぼうぎょは下がらずとくぼうは1段階下がる。
    • のみこむによるランクの下降はあまのじゃくの効果で上昇に変わり、たんじゅんの効果で下降数は2倍になる。クリアボディなどの特性やしろいきり状態でもランクの下降は防げない。
    • のみこむによるランク低下でもだっしゅつパックは発動する。
  • のみこむをよこどりした場合の処理は世代によって異なる。
    • 第四世代では、
      • よこどりされる側がたくわえる状態でなくても、よこどりできる。
      • のみこむをよこどりした場合、よこどりを使用したポケモンがたくわえる状態でなければのみこむは失敗する。
      • よこどりを使用したポケモンのたくわえた回数でHP回復量は決まり、使用後はよこどりを使用したポケモンのたくわえる状態が解除される。
    • 第五世代以降では、
      • よこどりされるポケモンがたくわえる状態でなくのみこむが失敗する場合、よこどりの対象にならない。
      • よこどり使用者がたくわえる状態でない場合、よこどりされるポケモンのたくわえた回数に関わらずHPの1/4を回復できる。
      • よこどり使用者がたくわえる状態である場合、使用者のたくわえた回数によってHPの回復量が決まる。その後使用者のたくわえる状態は解除される。
  • たくわえるを覚えられるポケモンは、ハリーセン以外全てのみこむを覚えることができる。

大乱闘スマッシュブラザーズにおけるのみこむ

各言語版での名称

言語 名前
日本語 のみこむ
英語 Swallow
ドイツ語 Verzehrer
フランス語 Avale
イタリア語 Introenergia
スペイン語 Tragar
韓国語 꿀꺽
中国語(普通話・台湾国語) 吞下

関連項目