Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。なお、記念企画を検討中です。

BW編第114話

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
'''N再び! ウォーグル救出作戦!'''
話数 BW114話
通算話数 775話
放送日 2013年2月21日
主題歌
OP やじるしになって! 2013
ED サクラ・ゴーラウンド
スタッフ
アニメ制作 Team Kato
脚本 武上純希
絵コンテ うえだしげる
演出 うえだしげる
作画監督 緒方厚

N再び! ウォーグル救出作戦!! とはポケットモンスター ベストウイッシュの第114話のこと。エピソードNの第6話。


注意:以降の記述には、作品の内容やあらすじ、登場人物などのネタバレが含まれます。ご理解の上ご利用ください。

ストーリー

夜中の高台にて車道を走る1台のトラック。そのトラックに乗り込んでいるのはプラズマ団の団員であるネーロとビアンコ。彼らはトラックで実験材料を運んでいた。その途中、トラックが止まった。進路の先にバリケードが置かれていたのだ。しかし、通行止めの話は無かったはず…。ともかくバリケードを撤去しようとする2人だがその隙に何者かがトラックの背後に忍び寄った。その人物こそ、船でサトシ達が出会った青年・Nだった。Nはトラックのドアの電子ロックを難なく解除し、荷台の中へ侵入する。そこには左翼に傷を負い、檻に閉じ込められているウォーグルの姿があった。このウォーグルこそ、プラズマ団によって運ばれる実験材料だったのだ。一方、バリケードの撤去を終えて出発しようとしたネーロとビアンコだが檻から出たウォーグルを連れ出そうとするNを目の当たりにする。ネーロとビアンコはウォーグルを取り返そうとそれぞれハブネークとザングースをボールから出した。2体の攻撃からウォーグルをかばったNは傷を負い、ウォーグルと共に崖下に落ちてしまった。両者を逃がしてしまったネーロとビアンコはウォーグルに付けられた発信機を利用して後を追い始める。

一方、サトシ達はポケモンセンターへ向かって進んでいた。すると横の茂みからNとウォーグルが倒れこんできた。両者とも怪我を負っていると知ったサトシ達は急いでポケモンセンターヘ向かう。そこで治療を受けたウォーグルだが、傷が治らない限り飛べないと診断される。その後、サトシ達はウォーグルの次に治療を終えたNから事情を聞く。プラズマ団からポケモンを救出し、元の自然に帰す事。それが自分の使命だと断言するNにサトシ達は協力を申し出るが、Nはこれは自分自身の使命だと言って断ってしまう。しかし、それでもサトシ達はNに何か出来ないかと考えていた。

その頃、ネーロとビアンコは発信機の反応を追って、ポケモンセンターに辿り着いた。だがセンターの中では動きづらいと考えた2人はセキュリティシステムを遮断しようとセンターの電気配線を切断。配線が切られ、ポケモンセンターは停電状態に。ウォーグルに付き添っていたNはセンターの停電と共に発信機に気付き、プラズマ団が近くにいると察するとウォーグルを連れてサトシ達のいる部屋に入ってきた。

真っ暗になったセンターの中へ忍び込んだネーロとビアンコ。しかしウォーグルが既にいない事を知り、発信機の反応を追って外へ。そこで2人はウォーグルを連れ出しているNを発見する。なんとしてでもウォーグルを取り返そうとネーロとビアンコはハブネークとザングースを向かわせる。2体の攻撃を受け、倒れ込んでしまうN。しかし、Nが抱えていたのはなんとウォーグルではなく発信機の付いたただの布。実はNはプラズマ団を引き付ける為の囮に過ぎなかったのだ。2人を引き付ける為に逃げ走るNだが、ネーロとビアンコはウォーグルの居場所と吐かせようと攻撃を加える。

その頃、ウォーグルはサトシ達と一緒にいた。実はサトシ達はNからの頼みでウォーグルを遠くへ連れ出していたのだ。サトシ達はなんとかポケモン保護区の森まで辿り着き、ウォーグルに帰そうとするが当のウォーグルは囮になったNを心配するあまり、Nの下へ戻っていってしまう…。

登場キャラクター

人物

ポケモン

備考

  • ロケット団は登場しなかった。
  • 2人組のプラズマ団員・ネーロとビアンコの名前は作中では明かされていない。作中の字幕やエンディングのクレジットで名前が判明している。なお、ネーロ、ビアンコの由来はイタリア語で「黒」「白」という意味から。
ポケットモンスター ベストウイッシュ一覧
イッシュ編1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84
イーストイッシュ編85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108
白の遺跡編109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122
デコロラ諸島編123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142
特別編143 144
この項目はアニメプロジェクトによって作成されています。