ウルトラサン・ウルトラムーン発売に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

グローバルトレードステーション

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索

GTS(ジーティーエス、グローバルトレードステーションGlobal Trade Station)は、、ニンテンドーWi-Fiコネクションを使って世界中の様々な地域の人とポケモンを通信交換できる施設、およびシステム。

現在はニンテンドーWi-Fiコネクションの無料サービスが終了したため、第四世代と第五世代では使うことが出来ない。ニンテンドー3DSを利用する第六世代からはニンテンドーネットワークを使用している。

概要

  • ポケモンを預ける側は欲しいポケモンのレベル性別(未指定も可能)を選択してボックスから自分のポケモンを預け、検索する側は探すポケモンの条件を指定して条件の一致している預けられたポケモンの候補を最大7匹(最初は3匹までだが、GTSで通信交換が成立した場合に2匹、ポケモンを預けている場合に2匹増える)表示し、彼らが希望しているポケモンを自分のボックスから選べば通信交換を成立させる事ができる(交換が成立した後、預けた側はGTSに入るタイミングで相手側のポケモンがやってくる)。
    • BWからは最初から最大の7匹、XYからは預けているプレイヤーが全ての表示されるようになった。
  • 探すポケモンを指定するには、そのポケモンがポケモンずかんに載っている(見つけた数にカウントされればよい)事が条件。指定レベルはダイヤモンド・パールでは「Lv.10未満」、「Lv.X0以上」、「Lv.100」。プラチナ以降ではレベル10ごとの領域で指定できるので希望のレベルを限定しやすくなっている。
    • XYからは図鑑に載っていないポケモンを検索する事が出来るようになった。その場合は性別の指定が出来ない[1]
  • 検索した場合、候補ポケモンの持ち主の住んでいる地域(相手が地球儀で指定した地域)が表示され、交換したことのある相手の地域は地球儀に表示されるようになる。日本版では日本以外の地域の人と交換すると地球儀が全世界表示にグレードアップする。

施設の場所

GTSを利用できる施設は以下の場所にある。

シンオウ地方
コトブキシティクロガネジム攻略後)
ジョウト地方ハートゴールド・ソウルシルバーのみ)
コガネシティ
イッシュ地方
ポケモンリーグ本部を除いた全てのポケモンセンターの2階
カロス地方
なし(フィールド移動時に3DSの下画面からいつでも利用できる)
ホウエン地方オメガルビー・アルファサファイアのみ)
なし(ポケモンマルチナビのプレイナビからいつでも利用できる)
アローラ地方サン・ムーンウルトラサン・ウルトラムーン)
なし(フェスサークルからいつでも利用できる)

交換の際の注意点

  • 交換できる条件のものが見つからないといった場合は、条件を変えることで同じポケモンを預けた7人以上の候補を探し出す事が可能である。逆に数が少ない場合は名前以外無条件で検索し、候補者が7人未満であればそれ以上存在しないこととなるのでその中から選ぶしかない。
  • 外国産のポケモンを手に入れる有効な手段となりうるので、外国語版の説明文表示を集める為や国際結婚などが目的で利用することが可能。ただし外国に住んでいるプレイヤーが、その他の言語(例えば日本産)のポケモンを預けている事もあるので、預けているプレイヤーとおやの名前が一致しているかと言った事に注意は欠かせない。詳細はマイスターの項目を参照されたいが、ポケモンの名前が外国語版であるからといって外国産であるとも限らない為、こちらも注意が必要である。日本産の場合は名前(ポケモン、親共に)が半角では打ち込めない為、それらで見分けることも可能。
  • 検索する場合でもポケモンの名前、性別レベルもちもの以外の情報は交換して手に入れるまで見る事が出来ない為、特にヒンバスのようなの特殊な進化条件が必要なポケモンが進化不可能の状態(ヒンバスはうつくしさが進化可能な域に達していない上、それ以上ポフィンを食べられない場合)で預けられている事も少なくなく、こういったことに関しても注意が必要である。
  • 日本人と交換した外国産のポケモンは当然、外国語で名前が表記される。7文字以上の名前だからといって改造ポケモンだと勘違いしないように注意すること。
  • ポケモンの個体値わざの構成については期待できない。特に伝説のポケモンの場合は性格も碌な事が無い事も多いので、図鑑埋めと割り切る方が良い。例:ファイヤーの性格がようき、スイクンロッククライムを覚えているなど。
  • 稀にポケモンの種類名と実際に画面に表示されるポケモンが違うことがある(例:ミノムッチの画像が表示されている状態で種族名『エテボース』と表示されている)が通常であればポケモンと種族名が異なることはあり得ず、このような表示が出た場合は改造ポケモンとみて間違いないので絶対に交換しないこと。
  • 長期間引き取り手のいないポケモンはサーバーから消滅してしまう(名目上は逃げたことになる)。

交換の際の利点

  • ポケモンがポケルスに感染していたり、貴重なアイテムを所持していることもある。例:しあわせタマゴを持っているカイリューなど。
  • ポケモンのレア度にこだわらないと、色違いがくることもある。例:ミカルゲと色違いのビッパを交換(ただし、改造には要注意)。
  • 隠れ特性や高個体値、有用な遺伝技を覚えている「厳選余り」を流しているプレイヤーも多く、それらを引き当てることで自分が新たに育成する際の手間が大幅に削減できる。

GTSで重宝されるポケモン(伝説のポケモン以外)

紹介しているポケモンの中には、伝説のポケモンと交換されるポケモンもいるが、改造ポケモンコピーポケモンであることも多いので注意すること。

  • 厳選余りとなった高個体値のポケモン 例:6つのステータスのうち、4か所が個体値31のフカマル
  • 強力な隠れ特性を持つポケモン 例:特性がはやてのつばさのヒノヤコマ
  • 遺伝に手間のかかるタマゴ技を覚えているポケモン 例:ワイドガードを覚えたヒトツキ
  • 珍しい種類の羽の模様のビビヨン
  • その世代の片方のバージョンでしか手に入らないポケモン。 例:XYにおいてのクズモーウデッポウ
  • 通信交換で進化するポケモン 例:ゴローンカブルモチョボマキの交換
  • 特定の条件で進化するポケモン 例:ミロカロスモジャンボ
  • 特定の世代で入手が困難なポケモン 例:アンノーン
  • 御三家 例:ゼニガメ
  • どうぐが必要なポケモン 例:ゴンベ
  • 通常のポケモンでもレベルが高いもの。 例:レベル76のゲンガー
  • 性別比率に偏りがあるうちの少数派の性別のポケモン 例:♀のイーブイ
  • 進化条件自体はやや厳しい程度で、なおかつ観賞用として見栄えするポケモン 例:♀のミミロップ

問題点

  • GTSに預けられているポケモンと、交換希望のポケモンが釣り合っていないケースが多い。
    • 具体例を挙げると、コラッタのような一般ポケモンに対する交換希望が、レックウザのような伝説ポケモンになっている。
    • XYからは幻や禁止伝説級などの「特別なポケモン」を要求しているプレイヤーを検索から除外できる機能が追加されている。
  • 存在し得ないポケモンが交換希望になっていることがある(例:レベル10以下のミュウツーや、ミュウ等の幻ポケモン全般)。無論、このような交換が成立するはずがない。
  • 7件までしか表示できない検索結果が、上記のような人物だけで埋まってしまうことがある。
    • XYからは検索結果が無限に表示されるようになったので、この点は解決された。
  • 正規の方法で入手していない、いわゆる改造ポケモンが交換に出されることがある。規制が緩かった第四世代は特に躊躇であった。

嫌がらせ行為

  • 厳選余り同士での交換を要求しているプレイヤーに対し、要求から外れていたり(隠れ特性要求→通常特性を送りつけ)、質の低いポケモン(低個体値、遺伝技無し)を送りつける。[2]
  • 上記「問題点」で挙げた伝説ポケモンを希望しているプレイヤーに対し、正規の方法で入手していない改造ポケモンを送りつける。
    • これに関しては、「検索妨害しているプレイヤーのほうが悪い」として、むしろ喜ばれることすらあった。
  • 通信進化するポケモンに「かわらずのいし」を持たせて送りつける。特にガントルゴローンは野生出現の個体が持っていることが多く、「持っていると気づかなかった」という言い訳が通るので狙いの的にされやすい。
  • ポケモンのニックネームを悪口や卑猥な単語にして送りつける。第五世代からは一部のそのようなニックネームは入力不可能になって少々規制されている。
  • Lv指定の緩いポケモンを希望するプレイヤーに対し、高レベルのポケモンを送りつける。
    • ダイヤモンド・パールでは交換希望のポケモンのLvを「Lv.X0以上」といった形でしか指定できなかった(例外として「Lv.10未満」だけは指定できる)。
    • プラチナでLv範囲をより細かく指定できるよう修正された。ただ、現在でもLv指定を怠るとこの被害に合う可能性があるので、希望Lvがある場合はしっかりと指定すべきである。

備考

注釈

  1. BW2以前では基本ルールとしてこちらからポケモンを預ける際は、「ずかんに登録されていないポケモンは検索できない」というものがあった。つまり、いくら貴重なポケモンを預けても、図鑑登録自体が難しいポケモンの場合は交換されづらいのである。旧作の御三家やホワイトでのバルチャイなどが該当する。
  2. 第五世代以前でもあったが、自由なコメントがつけられるようになった第六世代でも頻繁にある。

関連項目


シンオウ地方
*1はプラチナのみ(正規の方法を用いた場合)、*2はダイヤモンド・パールのみ、*3は正規の方法で行く手段がない場所
道路・水道 201 - 202 - 203 - 204 - 205 - 206 - 207 - 208 - 209 - 210 - 211 - 212 - 213 - 214 - 215 - 216 - 217 - 218 - 219 - 220 - 221 - 222 - 223 - 224 - 225 - 226 - 227 - 228 - 229 - 230
シンジこのほとり - リッシこのほとり - エイチこのほとり - かくれいずみへのみち - うみわれのみち*1
フタバ - マサゴ - コトブキ - クロガネ - ソノオ - ハクタイ - ヨスガ - ズイ - トバリ - ノモセ - カンナギ - ミオ - キッサキ - ナギサ - ポケモンリーグ - ファイトエリア - サバイバルエリア - リゾートエリア
ジム クロガネ - ハクタイ - トバリ - ノモセ - ヨスガ - ミオ - キッサキ - ナギサ
ダンジョン シンジこ - クロガネゲート - クロガネたんこう - あれたぬけみち - ソノオのはなばたけ - ハクタイのもり - もりのようかん - まよいのどうくつ - テンガンざん - ロストタワー - ズイのいせき - マニアトンネル (いせきマニアのあな) - ノモセだいしつげん - じまんのうらにわ - こうてつじま - リッシこ - エイチこ - やりのはしら - やぶれたせかい*1 - チャンピオンロード - シンジこのくうどう - リッシこのくうどう - エイチこのくうどう - キッサキしんでん - くろがねのいせき*1 - ひょうざんのいせき*1 - いわやまのいせき*1 - ハードマウンテン - おくりのいずみ - もどりのどうくつ - まんげつじま - しんげつじま*1 - はなのらくえん*1 - はじまりのま*3
施設 ポケモンけんきゅうじょ - GTS - グローバルターミナル*1 - テレビコトブキ - ポケッチカンパニー - クロガネたんこうはくぶつかん - たにまのはつでんしょ - ギンガハクタイビル - ハクタイマンション - タタラせいてつじょ - ふれあいひろば - ポフィンりょうりハウス - カフェやまごや - ポケモンしんぶんしゃ - トバリデパート - トバリゲームコーナー - ギンガだんアジト - ホテルグランドレイク - レストランななつぼし - ポケモンやしき - ミオとしょかん - ナギサいちば - パルパーク - バトルパーク*2 - バトルタワー - バトルフロンティア*1 - リボンシンジケート - べっそう*1 - しょうぶどころ*1 - はとばのやど*1
ジョウト地方
*1はクリスタルのみ、*2はハートゴールド・ソウルシルバーのみ
道路・水道 29 - 30 - 31 - 32 - 33 - 34 - 35 - 36 - 37 - 38 - 39 - 40 - 41 - 42 - 43 - 44 - 45 - 46 - 47*2 - 48*2 - スズね*2 - がけっぷち*2
ワカバ - ヨシノ - キキョウ - ヒワダ - コガネ - エンジュ - アサギ - タンバ - チョウジ - フスベ - サファリ*2 - フロンティア*2
ジム キキョウ - ヒワダ - コガネ - エンジュ - タンバ - アサギ - チョウジ - フスベ
ダンジョン くらやみのほらあな - アルフのいせき - つながりのどうくつ - ヤドンのいど - ウバメのもり - しぜんこうえん - やけたとう - スズのとう - うずまきじま - スリバチやま - いかりのみずうみ - こおりのぬけみち - りゅうのあな - シロガネやま - シロガネやまどうくつ*2 - だんがいのどうくつ*2 - シントいせき*2
施設 ポケモンけんきゅうじょ - マダツボミのとう - ラジオとう - コガネひゃっかてん - コガネゲームコーナー - ちかつうろ - PCC*1 - ポケスロンドーム*2 - エンジュおどりば*2 - アサギのとうだい - モーモーぼくじょう - アクアごう - バトルフロンティア*2 - サファリゾーン*2 - ロケットだんアジト - バトルタワー (第二世代)*1 - うずもれのとう*2