Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。

BW編第81話

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
テッシード研究所! アイリスとバイバニラ!!
話数 BW81話
通算話数 742話
放送日 2012年5月31日
主題歌
OP ベストウイッシュ!
ED みてみて☆こっちっち
スタッフ
アニメ制作 Team Kato
脚本 藤田伸三
絵コンテ 尼野浩正
演出 吉村文宏
作画監督 篠原隆

テッシード研究所! アイリスとバイバニラ!! とは、ポケットモンスター ベストウイッシュ第81話のこと。


注意:以降の記述には、作品の内容やあらすじ、登場人物などのネタバレが含まれます。ご理解の上ご利用ください。

あらすじ

ソウリュウシティのジムが一時閉鎖となった為、タチワキシティのジムに挑戦する事となったサトシ。という事で一行はタキワキ行きの船に乗る為、とある港町に到着していた。ところが町中を歩いている最中にバイバニラが突然出て来た。氷タイプのバイバニラに怯えるアイリスだがバイバニラは何故かキバゴに注目してしまう。その直後、バイバニラはモンスターボールの中に戻されてしまうがそのボールの持ち主とはラングレーの事だった。バイバニラは彼女のポケモンなのだが♀である上に♂のドラゴンポケモンに惹かれてしまうのでラングレー本人も呆れているようだ。そのラングレーがテッシード研究所でポケモンの能力を高めるコケを貰いに行くと言ってしまったので興味の出た一行も一緒に研究所に行ってしまう。

研究所の所長・マーブルの助手・クレイと対面した一同は研究所を見学する事に。所内ではテッシードを研究しており、中でもテッシードが生み出すコケには特に力を入れているという。テッシードは岩や石から得たエネルギーでそれぞれ異なるコケを生み出しており、研究所ではそのコケを有効活用をする為に多くの実験が行われているという。一同がその話を聞いていると電気石のエネルギーを吸収しているテッシードを発見。クレイによると最近始めたばかりらしいが...。

2階を後にした一同は4階へ。そこではポケモンの能力を高める効果を持つコケを開発しているという。氷タイプ用のコケを手に入れたいと考えていたラングレーはバイバニラを出すが、バイバニラはまたもアイリスのキバゴに惹かれた上にサトシのミジュマルも勝手に出てきてはバイバニラに惚れてしまう有様。ついにはキバゴが逃げ出してしまい、バイバニラやアイリス達は追いかける羽目に。一方、ラングレーはクレイにコケが欲しいと迫り来るがクレイから氷タイプに効くコケはまだ無いと言われ落ち込んでしまう。とそんな時、テッシードが電気石のエネルギーで生み出したコケが些細なトラブルによって3階から流出。さらに4階に漏れ出たコケの胞子を浴びたサトシのピカチュウも様子がおかしくなり、一同は地下に避難する事に。やがてコケは外へと漏れ出てしまい、学会から帰ってきた所長・マーブルも異変に気づいて所内へ向かう。その頃、事件を知らないアイリスはバイバニラから逃げるキバゴを追って研究所の屋上へ来てしまう。

地下のコントロールルームに避難した一同。部屋に入って来たマーブルはとサトシのピカチュウはコケの胞子を吸いこんで体調不良を起こしたと察し、研究員に薬の用意を言い渡す。マーブルがコケがポケモンにしか影響しないと説明する中、ポケモンセンターから通信が入った。ジョーイによると研究所から漏れたコケが街中に流出し、街のポケモンが(ピカチュウと同じ)症状を起こしたという。共通点として症状は電気タイプや地面タイプのポケモンのみに見られるものらしい。その話を聞いたマーブルがジュンサーと連絡を取る中、ピカチュウに用意された薬が到着する。

事が落ち着いたので屋上から出ようとするアイリス達。しかし、コケは既に屋上に向かって増殖し、階段まで覆ってしまっていた。驚愕したアイリスは階段前にあったモニターでデント達から事情を聞くが、コケは階段前のドアの隙間から漏れ出ると猛スピードで増殖し、屋上まで覆い尽くそうとする。逃げ場の無くなったアイリスはコケに対処しようとするものの、ドリュウズとエモンガはコケの胞子で体調不良になるし、ミジュマルの技でもコケの増殖が治まらず、仕方なくバイバニラに頼る事に。するとバイバニラはこごえるかぜを発射。技を受けたコケは凍り付き、そのまま砕け散ってしまう。

その頃、地下のコントロールルームでは屋上との通信が途切れてしまった。しかし、バイバニラの技でコケが消滅する場面を見たマーブル達は氷タイプの技でコケを除去できると確信する。ところが問題のコケを生み出したテッシードは電気石のエネルギーを過剰吸収した為に自分自身をコントロール出来なくなってしまう。テッシードの暴走を止めるには電気エネルギーを放出させるしかない。そこでマーブル達はツンベアーを連れたラングレーと一緒に3階へ向かう事に。準備を整えたマーブルはラングレーとデントを連れ、コケを除去しながら3階へと向かう。一方、アイリスもバイバニラにコケを消して貰いながら下りて行く。

やがてアイリスとラングレー達は3階で合流するがコケを消しても消しても、制御不能になったテッシード達がコケを生み出すばかりで追いつかない。さらにマーブルが持ってきた装置でもテッシード達を静止させる事ができず、コケは増えるばかり。とそこへ、回復したピカチュウを連れたサトシが到着し...。

登場キャラクター

人物

ポケモン

ポケットモンスター ベストウイッシュ一覧
イッシュ編1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84
イーストイッシュ編85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108
白の遺跡編109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122
デコロラ諸島編123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142
特別編143 144
この項目はアニメプロジェクトによって作成されています。