ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

ムシャーナ

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ムシャーナ
Musharna
英語名 Musharna
全国図鑑 #518
ジョウト図鑑 #-
ホウエン図鑑 #-
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #024
新イッシュ図鑑 #087
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #-
新アローラ図鑑 #-
新メレメレ図鑑 #-
新アーカラ図鑑 #-
新ウラウラ図鑑 #-
新ポニ図鑑 #-
分類 ゆめうつつポケモン
タイプ エスパー
たかさ 1.1m
おもさ 60.5kg
とくせい よちむ
シンクロ
隠れ特性 テレパシー
図鑑の色
タマゴグループ りくじょう
タマゴの歩数 10サイクル

2570歩

獲得努力値 HP+2
基礎経験値
  • 第五・第六世代: 170
  • 第七世代: 170
最終経験値 800000
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 75
初期なつき度 70
外部サイトの図鑑

ムシャーナとはぜんこくずかんのNo.518のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ブラック・ホワイト

進化

ポケモンずかんの説明文

ブラック
おでこから でている けむりの なかには ひとや ポケモンの みた ゆめが たくさん つまっているのだ。
(漢字) おでこから 出ている 煙の 中には 人や ポケモンの 見た 夢が たくさん 詰まっているのだ。
ホワイト
たべた ゆめを じったいか させる。おでこから もれる けむりが ゆめに でてきたものに すがたを かえる。
(漢字) 食べた 夢を 実体化 させる。おでこから もれる 煙が 夢に 出てきたものに 姿を 変える。
ブラック2・ホワイト2
おでこから でる ゆめのけむりは たべた ゆめの ないようによって さまざまな いろに かわるのだ。
(漢字) おでこから でる ゆめのけむりは 食べた 夢の 内容によって さまざまな 色に 変わるのだ。

種族値

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 116
 
176 - 223 342 - 436
こうげき 55
 
54 - 117 103 - 229
ぼうぎょ 85
 
81 - 150 157 - 295
とくこう 107
 
100 - 174 197 - 344
とくぼう 95
 
90 - 161 175 - 317
すばやさ 29
 
30 - 89 56 - 172
合計 487
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 50%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 200%
ゴースト: 200%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 50%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 200%
フェアリー: 100%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 50%
ゴースト: 50%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 200%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 50%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

ムシャーナ/第六世代以前のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第七世代 (その他の世代: 5-6)
SM/USUM わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 サイコフィールド エスパー 変化 —% 10
1 まるくなる ノーマル 変化 —% 40
1 おまじない ノーマル 変化 —% 30
1 サイケこうせん エスパー 特殊 65 100% 20
1 さいみんじゅつ エスパー 変化 60% 20
太字のわざはタイプ一致です。

わざひでんマシンわざ

第七世代 (その他の世代: 5-6)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン03 サイコショック エスパー 特殊 80 100% 10
わざマシン04 めいそう エスパー 変化 —% 20
わざマシン06 どくどく どく 変化 90% 10
わざマシン10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン16 ひかりのかべ エスパー 変化 —% 30
わざマシン17 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン18 あまごい みず 変化 —% 5
わざマシン20 しんぴのまもり ノーマル 変化 —% 25
わざマシン21 やつあたり ノーマル 物理 100% 20
わざマシン27 おんがえし ノーマル 物理 100% 20
わざマシン29 サイコキネシス エスパー 特殊 90 100% 10
わざマシン30 シャドーボール ゴースト 特殊 80 100% 15
わざマシン32 かげぶんしん ノーマル 変化 —% 15
わざマシン33 リフレクター エスパー 変化 —% 20
わざマシン39 がんせきふうじ いわ 物理 60 95% 15
わざマシン41 いちゃもん あく 変化 100% 15
わざマシン42 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン44 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン45 メロメロ ノーマル 変化 100% 15
わざマシン48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン53 エナジーボール くさ 特殊 90 100% 10
わざマシン57 チャージビーム でんき 特殊 50 90% 10
わざマシン68 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン73 でんじは でんき 変化 90% 20
わざマシン74 ジャイロボール はがね 物理 100% 5
わざマシン77 じこあんじ ノーマル 変化 —% 10
わざマシン80 いわなだれ いわ 物理 75 90% 10
わざマシン85 ゆめくい エスパー 特殊 100 100% 15
わざマシン87 いばる ノーマル 変化 85% 15
わざマシン88 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざマシン90 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざマシン92 トリックルーム エスパー 変化 —% 5
わざマシン99 マジカルシャイン フェアリー 特殊 80 100% 10
わざマシン100 ないしょばなし ノーマル 変化 —% 20
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第七世代 (その他の世代: 5-6)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
[471] バリアー エスパー 変化 —% 20
[133][161][162][190][424][203]
[303][427][428][504][505]
バトンタッチ ノーマル 変化 —% 40
[322][323][324][399][400] のろい ゴースト 変化 —% 10
[427][428] いやしのねがい エスパー 変化 —% 10
[032][033][058][133][134][135]
[136][196][197][470][471][700]
[161][162][506][507][508][572]
[573][678]
てだすけ ノーマル 変化 —% 20
[325][326][428] マジックコート エスパー 変化 —% 15
[019][020][023][024][025][026]
[027][028][032][033][034][037]
[038][050][051][052][053][054]
[055][056][057][058][059][077]
[078][083][086][087][111][112]
[464][128][133][134][135][136]
[196][197][470][471][700][155]
[156][157][161][162][179][180]
[181][194][195][190][424][203]
[206][209][210][215][461][216]
[217][220][221][473][225][228]
[229][231][232][234][255][256]
[257][261][262][263][264][273]
[274][275][287][288][289][293]
[294][295][300][301][303][309]
[310][320][321][322][323][324]
[325][326][327][335][336][352]
[359][363][364][365][390][391]
[392][393][394][395][399][400]
[403][404][405][417][418][419]
[427][428][431][432][434][435]
[448][449][450][495][496][497]
[498][499][500][501][502][503]
[504][505][506][507][508][509]
[510][511][512][513][514][515]
[516][517][518][522][523][527]
[528][529][530][551][552][553]
[554][555][570][571][572][573]
[585][586][587][613][614][619]
[620][626][631][650][651][652]
[653][654][655][659][660][667]
[668][672][673][674][675][676]
[677][678][702]
ひみつのちから ノーマル 物理 70 100% 20
[293][294][295] ねごと ノーマル 変化 —% 10
[418][419] ソニックブーム ノーマル 特殊 90% 20
[027][027A][028][053][053A][133]
[196][700][155][156][157][190]
[424][417][418][419][572][619]
[620]
スピードスター ノーマル 特殊 60 —% 20
太字のわざはタイプ一致です。

人から教えてもらえるわざ

第七世代 (その他の世代: 5-6)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP SM USUM
おさきにどうぞ ノーマル 変化 —% 15 -
サイドチェンジ エスパー 変化 —% 15 -
じゅうりょく エスパー 変化 —% 5 -
いやしのすず ノーマル 変化 —% 5 -
てだすけ ノーマル 変化 —% 20 -
マジックコート エスパー 変化 —% 15 -
いたみわけ ノーマル 変化 —% 20 -
でんげきは でんき 特殊 60 —% 20 -
シグナルビーム むし 特殊 75 100% 15 -
スキルスワップ エスパー 変化 —% 10 -
いびき ノーマル 特殊 50 100% 15 -
テレキネシス エスパー 変化 —% 15 -
トリック エスパー 変化 100% 10 -
ワンダールーム エスパー 変化 —% 10 -
なやみのタネ くさ 変化 100% 10 -
しねんのずつき エスパー 物理 80 90% 15 -
太字のわざはタイプ一致です。

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
B・W Lv.11 ゆめのあとち(揺れる草むら) Lv.XX ムンナつきのいしを使う
Lv.50 ゆめのあとち[1]
B2・W2 Lv.59 ゆめのあとち(揺れる草むら)
X・Y × 出現しない Lv.XX ムンナつきのいしを使う
OR・AS
S・M × 出現しない - -
US・UM
  1. 固定シンボル。殿堂入り後、金曜日にのみ出現。隠れ特性テレパシーを持つ。

備考

アニメにおけるムシャーナ

BW編第6話に登場。元はマコモ博士のポケモンであったようで、この話で再会している。第36話ではムシャーナを実際にモンスターボールから出して使っていた。声優はたかはし智秋

マンガにおけるムシャーナ

ムシャ

ポケモンカードにおけるムシャーナ

ムシャ―ナの歴史

第五世代

トリパにおける激戦区である30族を抜ける素早さの種族値29、状態異常技が蔓延する第五世代環境を牽制できる特性シンクロ、運ゲーに持ち込めるさいみんじゅつ、これらをすべて持つと言えば聞こえが良いが、実際はシングルバトルではマジックガードが優秀なランクルスにアタッカーとして劣っていた。ダブルバトルではスタンパのメンバーとしても動ける素早さの種族値を持つ上にみかづきのまいを覚え、さらに素の耐久指数で受けるなら上位互換じみた存在であるクレセリアの後塵を拝した。また、シンクロは当然ながらキノガッサキノコのほうしには反応しないため、人によっては見かけ倒しに感じることもあった。やはりランクルスとクレセリアの二者との差別化点は当時からトリックルームあくびにあった。また、登場しながらにして最終進化形の中では最遅のバトンタッチ要因でもあった。そうしたこともあって、WCS2011(イッシュダブル)環境では主流のポケモンとして使われていた。

第六世代

マジカルシャインといやしのねがいを習得するが、マジカルシャインはクレセリアも覚える上に、クレセリアはいやしのねがいの上位互換技であるみかづきのまいを覚えるので、この習得は却ってクレセリアに対する見劣り感を増幅させる結果となった。

PGL統計データからは、ORAS発売までのXYリーグシングルバトルではトリックルームとあくびで起点を作ったりいやしのねがいでエースに繋いだりする構成が一般的であったとうかがえる。性格はずぶといとのんきがメインであり、持ち物はゴツゴツメットとオボンのみが中心であった。ORAS発売後のXYリーグシングルバトルではアシストパワー型が主流となり、そのアシストパワー型はひかえめが性格のメインであった。ORASリーグシングルバトルではあくび、いやしのねがい、トリックルーム、サイコキネシスが採用技上位4位の定番となり、せいかくはずぶとい、持ち物はオボンのみがテンプレ化した。ORASリーグ前半ではゾロアークや耐久調整崩し技の対策としてよちむが多数派であった。ORASリーグダブルバトルではトリックルーム、さいみんじゅつじゅうりょくサイコキネシスが主流であり、性格はなまいきれいせいが、持ち物はメンタルハーブがメインであった。当時のダブルバトルでの仮想敵はモロバレルであり、実際にダブルバトルでムシャーナが倒したポケモン1位にモロバレルの名前が挙がるシーズンがざらであった。

WCS2015オンライン予選環境ではトリックルームてだすけふういんまもるを覚えたムシャーナとメガオニゴーリを先発にし、起点を作り次第メガオニゴーリのフリーズスキンの補正が乗っただいばくはつとムシャーナのテレパシーを活かしてポケモンの数の差を作り、後はニョロトノモロバレルを並べ、ニョロトノのほろびのうたからまもるを繰り返して相手を全滅させる「滅びパ」がそこそこ使われた。

ORASリーグダブルバトルでのムシャーナ入りの構築としてはじゅうりょくで自身のさいみんじゅつを安定化しつつ、トリックルーム下でドサイドンより先に放てるいばるラムのみを持った味方のドサイドンを強化し、テレパシーで味方のドサイドンのじしんを無効化する「ムシャドサイ」が一般化。実際、ORASリーグダブルバトルでは11シーズン中9シーズンにおいて同時エントリー3位以内にドサイドンの名前が挙がっていた。

第七世代

サイコフィールドを習得するも、そうすると今度はカプ・テテフに対する見劣り感がするようになった。すなおこしギガイアスひでりコータスといった新たな天候パの始動役にはトリックルーム下で上を取られるため、素早さの種族値29が機能しない点がここに来て現実的に想定されるようになった。さらにUSUMではツンデツンデといったトリパの始動役とエースを兼ねる役に適したポケモンが追加され、ムシャーナの立場はますます厳しくなった。それでも、名目上最遅のバトンタッチ要因となったナマコブシがまともな積み技を持たないことから、事実上最遅のバトンタッチ要因という立場を守り抜いた。

単体ではやはり他のポケモンとの見劣り感が強いため特に環境に乗っているということもない。しかしSMリーグダブルバトルでは初手でムシャーナとトリックルームとメガリザードンYオーバーヒートで削りを入れつつ起点を作り、いやしのねがいでムシャーナを退場させ、きあいのタスキモクローくさのちかいリザードンほのおのちかいひのうみを作って場を整え、最後にバンバドロじきゅうりょくを味方のモクローのみだれづきで連続発動する「ドンババモクロー」が成立。このコンボは、ムシャーナの素早さの種族値が29でありトリックルーム下においてZワザ化して命中率ランク補正が1段階上がったさいみんじゅつを放てる点、クレセリアより火力で勝る点からクレセリアとは差別化が可能。

第六世代で使われていた「ムシャドサイ」は「ムシャーナバクーダ」に代わり、単体でもメガシンカの素早さ仕様変更によってメガシンカしたターンに素早さの下降が反映されるようになった上にふんかで相手を一掃するポテンシャルからいばる+ラムのみのコンボを必要としない分ドサイドンよりパーティを高速回転させやすいバクーダの方がトリパのエースにふさわしくなった。

一般的な育成論

高いHP特攻とそこそこの防御特防を持つが、攻撃素早さは低い。特殊アタッカーや耐久型に育成すると良いだろう。同じエスパー単一タイプで似た種族値を持つポケモンとしてはランクルス等が存在するが、それらより遅いため、トリックルーム影響下では先手を取りやすい。特に自身の素早さの種族値が29と低いため、トリックルーム下ではランクルスなどの素早さ30族を抜けるようになる。

通常特性はよちむシンクロであり、よちむは安定しないことから採用されにくく、シンクロは相手の状態異常攻撃を牽制できる。隠れ特性はテレパシーであり、ダブルバトル等で味方からの攻撃を回避できるようになる。

攻撃技の候補としては、タイプ一致のサイコキネシス/サイコショック、それ以外ではマジカルシャインシャドーボールエナジーボールめざめるパワー炎等が挙げられる。変化技の候補としては、でんじはめいそうバリアートリックルーム等が挙げられる。

耐久が高いため、めいそうアシストパワーを組み合わせる型も強力。ほぼ確実に先手を取られてしまう関係上、トリックルーム下でない限り先手のちょうはつ1発で機能停止に陥る弱点はあるが、特につきのひかりねむるカゴのみ必須)等も入れて長期戦を見据えた構成にしている場合、めいそうを6回積む事も難しくない。さらにはタマゴ技でバトンタッチも習得できるので、特防の低い特殊アタッカーを中心とした味方に能力を受け継がせる手もある。もしバトンタッチでみがわりを後続に引き継がせる構成にするなら、後続に引き継いだみがわりのHPが元々みがわりを発動したポケモンのHPの数値を参照したままになる仕様を活かして、HPになるべく努力値を振ると良い。

ダブルバトルでは味方の攻撃を受けないテレパシーを用い、高い耐久と遅い素早さを利用したトリックルームの起動要員として使うのが基本となる。ただし耐久を特化しただけではより数値が高く、特性ふゆうによって味方だけでなく相手のじしんの影響も受けないクレセリアが大きな壁となる。 クレセリアとの違いは、通常時のじしん以外(じゅうりょくを使った後のじしんやほうでんなど)の味方に当たる技も避けられること、素早さ29なのでトリックルーム下ではモロバレル(素早さ30)よりも速く行動できること、おさきにどうぞで速いポケモンもトリックルーム下で動かす事が出来るなどが採用にあたっての重要なポイントとなってくる。

関連項目

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 ムシャーナ
英語 Musharna 日本語の音写
ドイツ語 Somnivora
フランス語 Mushana 「英語」に同じ
韓国語 몽얌나
中国語(普通話・台湾国語) 梦梦蚀
中国語(広東語) 夢夢蝕
ポーランド語 Musharna 「英語」に同じ
この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。