ポケモンWiki開設10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。なお、記念企画を検討中です。

ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモン図鑑の置き換え作業に伴い、作業中の不正確な情報が見えてしまうことがあります。ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解いただければと思います。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

つきのひかり

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
つきのひかり
第二世代
タイプ フェアリー
分類 変化
威力 -
命中率 -
PP 5
範囲 自分
直接攻撃 ×
パレス じぶん
効果
自分のHPを回復する。回復量は場の状態(てんきなど)によって変化する(第二世代のみ時間帯によっても変化する)。
判定
アピールタイプ うつくしさ
アピール(RSE)
妨害(RSE)  
アピール効果(RSE)
追加されるハートが、1個、2個、4個、6個、8個のランダムに変化する。
アピール(DP)  
アピール効果(DP)
審査員のボルテージの数だけハートが追加される。

現在、この記事の記述について検証中です。執筆者の方はよろしければご協力下さい
検証内容:第五世代以降のさわぐなどによる回復量の変化

つきのひかりは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

コンテストわざ

  • 第三世代:だすときに よって アピールの できぐあいが いろいろと かわる
  • 第四世代:ボルテージぶんの もりあがりが うわのせ される。

使用ポケモン:覚える方法

第二世代

ポケモン名 覚える方法
レベルアップ タマゴわざ
金銀
ピッピ Lv43 -
ピクシー Lv1 -
ナゾノクサ Lv32 ×
クサイハナ Lv35 -
ラフレシア 進化による継続 -
タマタマ ×
ナッシー × 進化による継続
キレイハナ 進化による継続 -
ブラッキー Lv52 -

第三世代以降

ポケモン名 覚える方法
レベルアップ タマゴわざ
RSE FRLG DP Pt HGSS BW B2W2 XY ORAS 3 4 5 6
ピッピ Lv37 Lv37 Lv40 Lv43 Lv43 - - - -
ピクシー - - - -
ナゾノクサ Lv32 Lv33 Lv33 Lv33 Lv27 × × × ×
クサイハナ Lv35 Lv41 Lv41 Lv41 Lv29 - - - -
ラフレシア - - - -
タマタマ × × × ×
ナッシー × × × ×
キレイハナ - - - -
ブラッキー Lv52 Lv71 Lv71 Lv33 Lv33 - - - -
ドクケイル Lv20 Lv20 Lv20 Lv20 Lv17 - - - -
バルビート Lv13 Lv13 Lv13 Lv13 Lv19 × × × ×
イルミーゼ Lv13 Lv13 Lv13 Lv13 Lv19 × × × ×
ヤミラミ × × × ×
クレセリア - Lv57 Lv57 Lv1
Lv57
- × × ×
ムンナ - - Lv17 Lv17 - - × ×
ムシャーナ - - - - - -
オンバーン - - - Lv1 - - - -
凡例
継 : 進化前からの継続で覚えることができる。

特別なわざ

  • ルナトーン:ポケモンドリームワールド産の個体が覚えている。

対戦

じこさいせいに似た技だが、天候によって回復量が左右されPPも少ないのが難点。クレセリアブラッキーの回復技候補の一つ。

ポケモンカードゲームにおけるつきのひかり

ピクシー (e 第1弾)ポケパワーとして登場する。「自分の手札のカードを1枚選び、自分の山札にもどす。 その場合、その山札から「基本エネルギーカード」を1枚選び出し、相手プレイヤーに見せてから、手札に加える。 その後、その山札をよく切る。」という効果。自分の番に1回使えるが、特殊状態だと使えない。

後にワザとして再登場。効果はゲーム本編と同じく、自分のHPを回復する。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるつきのひかり

自分と味方のポケモンのHPを一定量回復する。ダンジョン内の天気によって回復量が変わる。

備考

関連項目