ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

はやおき

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索

はやおきは、ポケモンのとくせいの一種。

効果

ねむり状態による、眠るターンの消費量が2倍になる。ねむり#ターン経過も参照。

説明文

第三世代
おきるのが はやくなる
第四世代第五世代第六世代
おきるのが はやくなる。
起きるのが 早くなる。
第七世代第八世代
ねむり じょうたいに なっても 2ばいの はやさで めざめる ことが できる。
ねむり状態に なっても 2倍の 早さで 目覚める ことが できる。

所有ポケモン:そのポケモンの別のとくせい

特性1 特性2 隠れ特性
ドードー にげあし はやおき ちどりあし
ドードリオ にげあし はやおき ちどりあし
ガルーラ はやおき きもったま せいしんりょく
レディバ むしのしらせ はやおき びびり
レディアン むしのしらせ はやおき てつのこぶし
ネイティ シンクロ はやおき マジックミラー
ネイティオ シンクロ はやおき マジックミラー
ヒマナッツ ようりょくそ サンパワー はやおき
キマワリ ようりょくそ サンパワー はやおき
キリンリキ せいしんりょく はやおき そうしょく
デルビル はやおき もらいび きんちょうかん
ヘルガー はやおき もらいび きんちょうかん
タネボー ようりょくそ はやおき わるいてぐせ
コノハナ ようりょくそ はやおき わるいてぐせ
ダーテング ようりょくそ はやおき わるいてぐせ

こんなときに使おう

ねむり状態の対策になるが、自身がねむるを使用したときも1ターン動けないだけで起きるようになる。

特性の仕様

  • たとえば他の特性のポケモンがねむるを使用してねむり状態になった場合、眠るターン数は3なので、「ぐうぐう ねむっている」行動が2回続いた後、次の行動で「めを さました!」のメッセージと共に起きて技を使えるようになる。特性はやおきのポケモンがねむるでねむり状態になった場合、「ぐうぐう ねむっている」行動は1回だけで、次の行動で目を覚まして技を使える。
  • 自分以外のポケモンからねむり状態にさせられた場合、他の特性のポケモンは最低でも1回は「ぐうぐう ねむっている」ターンが無ければ起きることはできないが、はやおきのポケモンならば1回も「ぐうぐう ねむっている」ターンを挟まず起きて行動することもある。
  • 反動で動けないターンフリーフォールで連れ去られているターン、バッグから道具を使用したターンなど、ねむりの消費カウントが行われないターンでははやおきの効果も発動しない。

備考

  • ねむりを完全に無効化する特性にふみんやるきスイートベールなどがあるが、これらの特性のポケモンはねむるを使うことができないため、はやおきはこれらの下位互換ではない。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 はやおき
英語 Early Bird
ドイツ語 Frühwecker
フランス語 Matinal
イタリア語 Sveglialampo
スペイン語 Madrugar
韓国語 일찍기상
中国語(普通話・台湾国語) 早起
中国語(広東語) 早起
ポーランド語 Early Bird