ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

そうでん (状態変化)

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索

そうでんとは、ポケモンの状態変化の一つ。

そうでんの効果

使うわざが全てでんきタイプに変わる。

そうでんの発生

そうでんの消滅

  • ターン終了

詳細な仕様

  • この効果を受けた技のタイプ一致ボーナスはでんきタイプのポケモンのみ受けることができる。
  • ターン終了で消滅するため、溜めわざについては、わざを繰り出すターンにそうでん状態になった場合のみ効果が現れる。みらいよちはめつのねがいは攻撃ターンにそうでん状態になった場合のみ効果が現れる。
  • わるあがきに効果はない。
  • 技のタイプを変える特性の効果とそうでんの効果を同時に受けた技の場合、特性の効果を受けた後にそうでんの影響がある。
  • めざめるパワーなどタイプが変わる技がそうでんの影響を受けた場合、そうでんの効果で全てでんきタイプに変わる。
  • フライングプレスに対して働いた場合、でんき・ひこうタイプのわざとなる。
  • フリーズドライに対して働いた場合、みずタイプに効果抜群となる効果が優先される(2倍にしかならない)。さかさバトルでも同様(2倍になる)。
  • ダイマックスわざに対して使用すると、攻撃系のダイマックスわざを全てダイサンダーに変え、発動する効果はエレキフィールドになる。相手がでんきタイプの専用キョダイマックスわざを持つキョダイマックスポケモンである場合はダイサンダーではなくキョダイマックスわざになり、発動する効果もそれに合わせて変わる。
    • かくとう/どくタイプのダイマックスわざをダイサンダーに変えた場合、威力はかくとう/どくタイプのときのものと変わらない。
    • キョダイコランダキョダイカキュウキョダイソゲキをダイサンダーに変えた場合、威力は160ではなく通常のダイマックスわざの威力になる。
  • でんきタイプに変えた技に対してもひらいしんちくでんでんきエンジンの効果は発動する。
    • そうでん自体もでんきタイプのわざなので、これらにより吸収される。
  • そうでん状態になったポケモンがマジックコート状態で技を跳ね返すときも跳ね返す変化技はでんきタイプになる。この変化技はひらいしんに引き寄せられ、ひらいしん・ちくでん・でんきエンジンで無効化される。
    • そうでん状態になったポケモンが使用した変化技がマジックコートで跳ね返される場合は、跳ね返される技はでんきタイプではなくなる。
  • 覚えているわざの1番上のわざがテクスチャーであるポケモンが使用するテクスチャーがそうでんの効果を受けた場合は、でんきタイプにはならない。

備考

関連項目