ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

むしのしらせ

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索

むしのしらせは、ポケモンのとくせいの一種。

効果

バトルでの効果

第四世代まで
自分のHPが1/3以下になると、むしタイプの攻撃技威力が1.5倍になる。
第五世代以降
自分のHPが1/3以下になると、むしタイプの技で攻撃するときのこうげきとくこうが1.5倍になる。

フィールドでの効果

フィールドで野生ポケモンの鳴き声がより多く聞こえるようになる(エメラルドのみ)。

説明文

第三世代
ピンチに むしの いりょくが あがる
第四世代第五世代第六世代
ピンチのとき むしの いりょくが あがる。
ピンチのとき むしの 威力が あがる。
第七世代第八世代
HPが へったとき むしタイプの わざの いりょくが あがる。
HPが 減ったとき むしタイプの 技の 威力が 上がる。

所有ポケモン:そのポケモンの別のとくせい

特性1 特性2 隠れ特性
スピアー むしのしらせ - スナイパー
ストライク むしのしらせ テクニシャン ふくつのこころ
レディバ むしのしらせ はやおき びびり
レディアン むしのしらせ はやおき てつのこぶし
イトマル むしのしらせ ふみん スナイパー
アリアドス むしのしらせ ふみん スナイパー
ハッサム むしのしらせ テクニシャン ライトメタル
ヘラクロス むしのしらせ こんじょう じしんかじょう
アゲハント むしのしらせ - とうそうしん
バルビート はっこう むしのしらせ じしんかじょう
コロトック むしのしらせ - テクニシャン
ガーメイル むしのしらせ - いろめがね
クルミル むしのしらせ ようりょくそ ぼうじん
ハハコモリ むしのしらせ ようりょくそ ぼうじん
フシデ どくのトゲ むしのしらせ かそく
ホイーガ どくのトゲ むしのしらせ かそく
ペンドラー どくのトゲ むしのしらせ かそく
カブルモ むしのしらせ だっぴ ノーガード
シュバルゴ むしのしらせ シェルアーマー ぼうじん
バチュル ふくがん きんちょうかん むしのしらせ
デンチュラ ふくがん きんちょうかん むしのしらせ
アイアント むしのしらせ はりきり なまけ
メラルバ ほのおのからだ - むしのしらせ
ウルガモス ほのおのからだ - むしのしらせ
アゴジムシ むしのしらせ - -
サッチムシ むしのしらせ ふくがん テレパシー
レドームシ むしのしらせ ふくがん テレパシー
イオルブ むしのしらせ おみとおし テレパシー

こんなときに使おう

みがわりで能動的にHPを減らして発動させるコンボがある。きあいのタスキこらえるとの相性も良い。

特性の仕様

  • タイプが変わる技を使用した場合、変更後のタイプがむしタイプであればむしのしらせの効果がある。
  • そうでん状態でむしタイプの技がでんきタイプに変えられた場合、むしのしらせの効果は無くなる。
  • みがわり状態のときは本体のHP残量により発動するかが決まる。みがわりのHPは関係しない。
  • ダメージ計算では、むしのしらせが発動するか判定がされた後に、技の効果や相手の特性の効果などが発動する。
    • HP1/3以下のときにきゅうけつなどむしタイプのHPを吸収する技を使用した場合、回復してHPが1/3を超えるときでも、その際のダメージにむしのしらせの効果はある。
    • HP1/3以上のときにむし技を使用したが相手のさめはだのダメージなどを受けた場合、ダメージを受けてHPが1/3以下になったときでも、その際のダメージにむしのしらせの効果は無い。
  • HPが1/3以上のときにミサイルばりなどむしタイプの連続攻撃技を使用したが、途中でジャポのみうのミサイルのダメージを受けてHPが1/3以下になった場合、即座にむしのしらせの効果が発動する。
  • ダイマックスしているときでも、ダイマックス後のHPが1/3以下になったときに発動する。

備考

各言語版での名称

言語 名前
日本語 むしのしらせ
英語 Swarm
ドイツ語 Hexaplaga
フランス語 Essaim
イタリア語 Aiutinsetto
スペイン語 Enjambre
韓国語 벌레의알림
中国語(普通話・台湾国語) 虫之预感
中国語(広東語) 蟲之預感/預感
ポーランド語 Swarm

関連項目