アカウント作成関連の適正負荷率のパラメータに誤設定があり、アカウント作成がしにくい状況であったことが判明しました。現在はパラメータの修正済みです。ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

ライブキャスター

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動

ライブキャスターとは、ポケットモンスター ブラック・ホワイトおよびポケットモンスター ブラック2・ホワイト2に付属する、テレビ電話機能。または、ゲーム中に登場するアイテムの一種で、上記と同様の機能を持った腕時計型通信機器。

自身を含めて最大4人まで同時に会話することができる。

説明文

第五世代
さいだい 4にんで つうわができる テレビカメラきのうつきの さいしんがた トランシーバー。
(漢字) 最大4人で 通話ができる テレビカメラ機能つきの 最新型トランシーバー。

ゲーム内での設定

ゲームでは、物語開始直後に主人公ママから貰う。主人公のママの他にチェレンベルアララギ博士も同じものを所持しており、道中のイベントでこれによって会話をする場面がある。

ブラック・ホワイトでは主人公を男にしていた場合は青いライブキャスターを、女にしていた場合は赤いライブキャスターを貰う。

使われ方としては、金・銀ハートゴールド・ソウルシルバーにおけるポケギアエメラルドにおけるポケナビ(エントリーコール)のように、相手を指定して電話をかけるようなシステムになっている。ただし、ブラック・ホワイトのゲーム中では主人公から他の誰かに掛けることはできないが、誰かからかかってきた場合は呼び出し音が鳴る。

ブラック2・ホワイト2では他の人に通信を取ることができ、ミニゲームもある。

テレビカメラ機能

現実のテレビ電話機能としては、Wi-Fiクラブのユニオンルーム内で募集または他人に直接話しかけて「ライブキャスター」を選ぶことによって接続できる。もしくは、Cギアの「WIRELESS」の項目の中にあるライブキャスターのボタンを押すと、周辺にいる人を探して接続する。

これらいずれかの方法で接続した場合、上画面が分割されお互いの顔が映し出される。ただしニンテンドーDSまたはDS Liteの場合は本体にカメラがついていないので、音声会話のみとなる。

アニメにおけるライブキャスター

シューティーベルアララギ博士ヒカリなどが持っている。充電式のようで、ベルのライブキャスターが電池切れになっていた際にポケモンセンターで充電してもらっていた。

マンガにおけるライブキャスター

ポケットモンスターSPECIAL 第10章では465話に初登場した。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 ライブキャスター
ドイツ語 Viso-Caster
英語 Xtransceiver
スペイン語 スペイン Videomisor
ラテンアメリカ Xtranscibidor
フランス語 Vokit
イタリア語 Interpoké
韓国語 라이브캐스터 (Live Caster)
中国語
(第七世代以降の標準表記)
簡体字 即时通讯器 (Jíshí Tōngxùnqì)
繁体字 即時通訊器 (Jíshí Tōngxùnqì)
中国語
(主に第六世代以前の表記)
大陸
香港 實況轉播器 (Sahtfong Jyúnbohei)
台湾 實況轉播器 (Shíkuàng Zhuǎnbòqì)
フィンランド語 Xtransceiver
ポーランド語 Xtransceiver
ブラジルポルトガル語 Transceptor X
ロシア語 Кросс-Передатчик (Kross-Peredatchik)
スウェーデン語 Krosstranciever
タイ語 ไลฟ์แคสเตอร์ (Live Caster)
ベトナム語 Máy chiếu trực tiếp

外部リンク

関連項目