ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

XY編第13話

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
ニンフィアVSケロマツ! 幼稚園は大さわぎ!!
話数 XY13話
通算話数 817話
放送日 2014年1月16日
主題歌
OP V (ボルト)
ED X海峡Y景色
スタッフ
アニメ制作 Team Kato
脚本 藤田伸三
絵コンテ 冨安大貴
演出 小林調
作画監督 田中一真
古川博之

ニンフィアVSケロマツ! 幼稚園は大さわぎ!! とはポケットモンスター XY第13話のこと。


注意:以降の記述には、作品の内容やあらすじ、登場人物などのネタバレが含まれます。ご理解の上ご利用ください。

あらすじ

旅の途中、プルミエと名乗る女にポケモンバトルを申し込まれたサトシはケロマツでバトルに興じたものの、プルミエのニンフィアはメロメロでケロマツを行動不能にし、ケロマツはされるがままにやられ放題。結局、バトルに負けたサトシはプルエミの約束で彼女に付き合う事に。

プルミエが一行を連れてきた先はなんと自分が働く幼稚園。この幼稚園では園児とポケモンによる触れ合い活動を行っており、プルミエはサトシ達に触れ合い活動の手伝いをさせようとしていたのだ。触れ合い活動の手伝いでサトシ達はピカチュウ達を園児と遊ばせるがその最中、ランディと名乗る園児を見かける。ランディは過去にハネッコと仲良くなるために近づいたのだが、そのハネッコがスピアーに驚いたことで急に攻撃されてしまうというトラブルが起こり、それ以来ポケモンに恐怖を感じて全く近寄れないでいた。

そんな中、パフォーマンスショーのスタッフに化けたロケット団がトラックに乗って幼稚園に侵入。ショーで周囲を欺かせた所で正体を現し、トラックのコンテナにいたピカチュウとニンフィアをカプセルに閉じ込めてしまう。そしてトラックはサトシがしがみついた状態で幼稚園から逃走してしまう。取り残された皆はランディがいない事に気付くがランディはケロマツ共々、トラックのコンテナに閉じ込められていた…。

イベント

  • ハネッコが攻撃した本当の理由は、ランディの後ろにいたスピアーに驚いたためであるがランディはそれを知らないままである。
  • ランディはケロマツのおかげで、ポケモンへの恐怖がなくなった。

登場キャラクター

人物

ポケモン

ランディの回想のみ

備考

ポケットモンスター XY一覧
カロス編1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93
Z編94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140
特別編141 142
この項目はアニメプロジェクトによって作成されています。