ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

けんきゅういん

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索

けんきゅういんは、第一世代から登場しているトレーナー。

第一世代第二世代ハートゴールド・ソウルシルバーLet's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイでは、はぐれけんきゅういんとして登場。

Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイでは、勝利後賞金以外にアイテムを貰えない。

登場ソフト

第一世代 第二世代 第三世代 第四世代 第五世代 第六世代 第七世代 ピカブイ
赤緑青ピ 金銀ク RSE FRLG DPt HGSS BW1・2 XY ORAS SM・USUM
M M × M M M × M

凡例 ○:登場する ×:登場しない M:男性のみ登場

グラフィック

男性
白衣を着て、眼鏡をかけている。眼鏡が反射しており目が描かれていない。ファイアレッド・リーフグリーン、ハートゴールド・ソウルシルバーではビーカーを手にしている。ハートゴールド・ソウルシルバーのみ白衣の後ろ側が破れている。なお、ハートゴールド・ソウルシルバーのバトルフロンティアではダイヤモンド・パール・プラチナと同じグラフィックになる。
女性
第五世代とX・Yに登場。男性同様白衣に眼鏡のグラフィックだが、眼鏡は反射しておらず、目は描かれている。X・Yでは色黒の肌になっており、バインダーを所持している。
なお、フィールド上でのアイコン自体は女性は第四世代から登場していたが、勝負を仕掛けてくる人はいなかった。

賞金の倍率

備考

悪の組織のアジトや占領した施設で見かけることも多い。特に第二世代ではそのようなけんきゅういんしか存在しないためか、気づかれたときのBGMがロケット団員と同じものになっている。また、ハートゴールド・ソウルシルバーでは、グレンジムのジムトレーナーであるけんきゅういんの1人が「悪の組織のけんきゅういんといっしょにされたくない」と発言している。

ノーマルでんきどくタイプの科学的(ビリリダマベトベターポリゴンなど)なポケモンや、ケーシィとその進化系を使用する。

ルビー・サファイア・エメラルド、オメガルビー・アルファサファイアではフィールド上には存在するが、勝負を仕掛けてくる人はいない。

プラスパワースペシャルアップなどを使うことがある。

ポケモンスタジアムシリーズにおけるけんきゅういん

ポケモンのニックネームは、ポケモンスタジアム2では名前の字の順番を入れ替えてひらがなにしたもの、ポケモンスタジアム金銀では「(名前の一部)+.コム」となっている。

ポケモンコロシアム・XDにおけるけんきゅういん

研究員として登場。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 けんきゅういん (HGSS除く第三世代~第七世代)
はぐれけんきゅういん (第一世代・第二世代・HGSS・ピカブイ)
ドイツ語 Forscher (♂)
Forscherin (♀)
英語 Scientist
スペイン語 Científico (♂)
Científica (♀)
Investigador(ポケモンコロシアムポケモンXD)
フランス語 Scientifique
イタリア語 Scienziato (♂)
Scienziata (♀)
Ricercatore(ポケモンコロシアムポケモンXD)
韓国語 괴짜 연구원 Goejja Yeonguwon (第二世代)
연구원 Yeonguwon (第四世代以降)
中国語(ゲーム) 簡体字 研究员 (Yánjiùyuán, SM/USUM)
流浪研究员 (Liúlàng Yánjiùyuán, ピカブイ)
繁体字 研究員 (Yánjiùyuán, SM/USUM)
流浪研究員 (Liúlàng Yánjiùyuán, ピカブイ)
フィンランド語 Tiedemies
ブラジルポルトガル語 Cientista
ベトナム語 Nhà khoa học
Nhà nghiên cứu

関連項目