ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

しゅうかく

提供: ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動

しゅうかくは、ポケモンのとくせいの一種。

効果

バトルでの効果

ターン終了時、自分が最後に使用したきのみを50%の確率で復活させる。天気にほんばれおおひでり状態のときは必ず復活する。

フィールドでの効果

第八世代から、手持ちの先頭にこのとくせいを持つポケモンがいると、くさタイプの野生ポケモンが出やすくなる。

説明文

第五世代第六世代
つかった きのみを なんかいも つくりだす。
使った きのみを 何回も つくりだす。
第七世代第八世代
つかった きのみを なんかいも つくりだす。
使った きのみを 何回も 作りだす。

所有ポケモン:そのポケモンの別のとくせい

特性1 特性2 隠れ特性
タマタマ ようりょくそ - しゅうかく
ナッシー ようりょくそ - しゅうかく
ナッシー
(アローラのすがた)
おみとおし - しゅうかく
トロピウス ようりょくそ サンパワー しゅうかく
ボクレー しぜんかいふく おみとおし しゅうかく
オーロット しぜんかいふく おみとおし しゅうかく

こんなときに使おう

オボンのみラムのみなどのきのみを消費しても復活させることができる。まもるみがわりでターンを稼げば発動の試行回数を稼げる。

野生ポケモンスキルスワップでしゅうかくを、トリックヒメリのみを押し付ければ、PP切れによるわるあがきで自滅しなくなる。捕捉率が低い伝説のポケモン戦や、乱入バトルなどの長期戦において特に有効となる。ただし、スキルスワップかトリックのどちらかが効かないポケモンにはこの戦法は使えない。オーロットはスキルスワップ、トリック、にほんばれを両立できる。

特性の仕様

  • もちものを持っているときは発動しない。
  • 消費したきのみが復活するかどうかの判定は、毎ターン終了時に1回だけ行われる(ターン#5.ターン終了時の処理も参照)。
    • ターン経過でにほんばれ状態が終了する場合、しゅうかくの発動判定より早く天気が戻るためそのターンのしゅうかく発動率は50%となる。
    • ノーてんき/エアロックのポケモンが場に居る場合、にほんばれ/おおひでり状態でも発動率は50%になる。
    • 1ターンでの発動判定は1回だけだが、場に居続ける限りしゅうかくの発動回数に制限はない。
  • 姿を隠しているターンでもしゅうかくは発動する。
  • きのみを消費してから交代した場合も、再び場に出ればしゅうかくは発動する。控えにいるときは発動しない。
  • きのみ消費時の特性を問わず、現在の特性がしゅうかくならばきのみは復活する。消費との間に交代を挟んでいても同様に発動する。
  • 使用条件があるきのみを復活させた場合、その使用条件を満たしていれば即座に使用する。
    • オボンのみを復活させたが、HPがすでに半分超ある場合のように、発動条件を満たさない状況では使用しない。
    • やどりぎのタネ/ねむけ状態など各状態変化はしゅうかくの前に発動する。これらの影響できのみを消費した場合は即座にしゅうかくで復活できるし、逆にこれらの影響できのみの発動条件が満たされなくなった場合はしゅうかくが発動しても消費しない。
  • さしおさえ/マジックルーム状態または特性きんちょうかんの効果を受けている場合でもしゅうかくは発動するが、きのみの使用はできない。
  • 自身のなげつける/しぜんのめぐみで消費したきのみは復活する。ほおばる/おちゃかいで食べたきのみも復活する。
  • 相手のやきつくす/はたきおとす/むしくい/ついばむ/ふしょくガスで失われたきのみは復活しない。
  • 相手から受けたなげつけるで消費したきのみや、自身がむしくい/ついばむで食べたきのみは復活しない。
  • トリック/すりかえ/どろぼう/ほしがる/ギフトパスや特性マジシャン/わるいてぐせ/ものひろいで他のポケモンに渡ったきのみは復活しない。きょうせいできのみを渡した後、特性がしゅうかくに変更されてもきのみは復活しない。
  • 特性ナイトメア/ものひろい/しゅうかくの発動順はお互いの補正込みのすばやさが高い順になる。ただしにほんばれ状態でなければ、すばやさで勝っていてもしゅうかくが発動しないは可能性はある。
    • 発動順はトリックルームの効果を受ける。トリックルームが解除されるターンでは、トリックルームが解除された後にしゅうかくの発動判定があるためトリックルームの影響は無い。
    • ものひろいとしゅうかくのどちらが先にきのみを拾うかはお互いのすばやさにより決まる。
    • ねむり状態のしゅうかくのポケモンがカゴのみ/ラムのみを拾う場合、相手の場のナイトメアのダメージを受けるかはお互いのすばやさにより決まる。
  • あばれる状態のねむり状態による中断判定より後にしゅうかくの発動判定がある。あばれる状態の途中でねむり状態にさせられたときや、ねごとで出た技であばれる状態になったときカゴのみ/ラムのみを拾えるとすると、しゅうかくが発動せずねむり状態が続いた場合も、発動してねむり状態が治った場合のいずれでもあばれる状態は中断されて、次のターン技を選べるようになる。
  • きのみを消費してから別の道具(きのみに限らない)を入手し、その別の道具も消費すると最初に消費したきのみをしゅうかくすることはできない。例えば、最初のきのみをオボンのみ、次に入手した道具をラムのみと置くと、
    • ラムのみを消費することなくトリックなどで手放した場合、オボンのみをしゅうかくする。
    • ラムのみをはたきおとす/どろぼうなどにより失った場合、消費したとは見なされず、オボンのみをしゅうかくする。
    • ラムのみを発動させたり、なげつけるで使用したりした場合、消費したと見なされ、しゅうかくするきのみはラムのみになる。

備考

  • 隠れ特性限定の特性となる。
  • この特性を所有するポケモンは全てくさタイプを持つ。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 しゅうかく
英語 Harvest
ドイツ語 Reiche Ernte
フランス語 Récolte
イタリア語 Coglibacche
スペイン語 Cosecha
韓国語 수확 (Suhwak)
中国語(普通話・台湾国語) 收穫 / 收获 (Shōuhuò)
中国語(広東語) 收穫 (Sāuwohk)

関連項目