ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

BW編第142話

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
オレの夢、ポケモンマスター!
話数 BW142話
通算話数 803話
放送日 2013年9月26日
主題歌
OP 夏めく坂道
ED 手をつなごう
スタッフ
アニメ制作 Team Kato
脚本 冨岡淳広
絵コンテ 古賀一臣
演出 古賀一臣
作画監督 夏目久仁彦

オレの夢、ポケモンマスター! とはポケットモンスター ベストウイッシュ第142話のこと。デコロラアドベンチャーの第20話にしてベストウイッシュシリーズの最終話。


注意:以降の記述には、作品の内容やあらすじ、登場人物などのネタバレが含まれます。ご理解の上ご利用ください。

あらすじ

アイリス、デントと別れたサトシは、パンジーを連れて故郷のマサラタウンに帰ってきた。オーキド研究所に訪れ、イッシュ地方で旅をしたポケモンと再会する。そして、ポケモンマスターの夢を改めて決意したサトシは…。

イベント

サトシがパンジーとともにマサラタウンに帰還する。

サトシがイッシュ地方で集めたジムバッジを自分の部屋に飾った。

サトシがオーキド研究所へ訪れる。

サトシの衣装が新しいものに変更。

サトシはピカチュウ以外のポケモンをオーキド研究に預け(リザードンはオーキド研究所かリザフィックバレーに戻ったのかは不明。)パンジーと共にカロス地方に旅立つ。

ロケット団はイッシュ地方での手持ちポケモンをサカキに献上するがその後ソーナンスが再びロケット団に同行する。

ロケット団はサトシよりも先にカロス地方に先回り。

登場キャラクター

人物

ポケモン

イメージのみ登場

オーキド博士の回想のみ登場

写真のみ登場

備考

  • サトシの部屋にBW編第1話同様今まで貰ったものがあり、オレンジリーグ及びバトルフロンティア制覇記念の賞状、DP編第57話で名人から貰ったきあいのはちまき、ハルカから貰ったヒメグマの置き物、タッグバトル大会で貰った2つの「やすらぎのすず」(一つはシンジから譲り受けたもの)とフタバ祭りのバトル大会で貰ったトロフィーが置いてあることが確認できる。そこに新たに、バッジケースに収められたイッシュ地方で手に入れたジムバッジを本話で飾る。
  • エンディング後にはハナコがサトシとポケモン達の集合写真を飾る内容のCパートが流れる。
  • BWとXYではサトシのキャラデザインが異なるため、本話限定でBWのキャラデザインにXYの服装という珍しい作画になっている。
  • ポケットモンスターベストウイッシュ全体として、タイトル順ではシーズン2デコロラアドベンチャーの最終回。
  • テレビ東京系列でのみ2013年10月10日に急遽、次作の前夜祭的番組『ポケットモンスターXY ロードofカロス』が放送された。内容はカントー地方からカロス地方に向かう飛行機でサトシとピカチュウが夢の中で今までの冒険を振り返るというものであったが、歴代ヒロインのシーンを振り返るシーンにハルカは登場していない。
  • デコロラ諸島編の平均視聴率は3.7%(特別編を除く)。
  • ベストウイッシュシーズン2全体の平均視聴率は4.5%。
ポケットモンスター ベストウイッシュ一覧
イッシュ編1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84
イーストイッシュ編85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108
白の遺跡編109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122
デコロラ諸島編123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142
特別編143 144
この項目はアニメプロジェクトによって作成されています。