ウルトラサン・ウルトラムーン発売に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

BW編第133話

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
光る円盤! オーベムたちの街!!
話数 BW133話
通算話数 794話
放送日 2013年7月4日
主題歌
OP 夏めく坂道
ED 手をつなごう
スタッフ
アニメ制作 Team Kato
脚本 武上純希
絵コンテ 川田武範
演出 浅田裕二
作画監督 岩根雅明

光る円盤! オーベムたちの街!! とはポケットモンスター ベストウイッシュ第133話のこと。デコロラアドベンチャーの第11話。


注意:以降の記述には、作品の内容やあらすじ、登場人物などのネタバレが含まれます。ご理解の上ご利用ください。

あらすじ

夜中、オオキナ島の反対側にある町へと近づいていたサトシ達は流れ星を目撃。その流れ星はフラフラと飛び、火を噴きながら反対側の町を越えて海の方に行ってしまう。流れ星が気になった一行は草原で散ばった何かの部品を発見。その中からサトシはおまもりこばんを拾い上げる。その後、町に着いたサトシ一行は明日の船出に備えてポケモンセンターで宿泊する事に。一方、同じ流れ星を目撃したロケット団も草むらを漁っていたがコジロウはおまもりこばんらしき物を見つけると同時にニャースは何者かに誘拐されてしまう。目覚めるとニャースがいたのは機械的な空間。そこにいたオーベム達は何故かニャースの頭から小判を外そうとしたり、ニャースの頭の小判を無理矢理窪みに押し付けたりとニャースにとって不可解な行動を繰り返す。

翌朝、センター内の部屋でサトシ目覚めると、どういう訳かアイリスやキバゴ、デントにピカチュウの顔がオーベムみたいになっていた。しかもオーベム風の顔がお面ではないと知り、サトシは驚愕してしまう。しかし、サトシに揺さぶられたピカチュウだけは顔が元に戻ってしまう。顔が戻ったピカチュウを連れて部屋を出たサトシだが、ジョーイもタブンネもジュンサーも町の住人もオーベム顔になっていて、サトシとピカチュウには驚きの連続。やがて路地に隠れたサトシはニャースを探す途中で下水道に隠れていたムサシとコジロウと遭遇。目的の為にサトシ、ムサシ、コジロウは一時結託する事に。

下水道を通って別のマンホールから出て来たサトシ達は広場に集まっている町の人々を目撃。そこへ現れたオーベムは集まった人々に小判らしいものを探せと指示するがサトシ達には目的がさっぽり。そしてサトシ達は盗み聞きがバレてしまい、人々に追われる羽目になってしまう。その後、3人は港の倉庫に隠れるがそこには行方不明になっていたはずのニャースがいた。 ニャースによると流れ星の正体はオーベム達が所有する光の円盤。前夜、ニャースはオーベム達によって円盤の中に連れ込まれたが隙を見て脱出したのだが円盤は船底に隠れていて、その船と空間が繋がっているという。それを聞いたムサシとコジロウは密かに光の円盤を手に入れようと画策する。

倉庫にあったオーベムのお面を付けて変装したサトシ達は目的の船に乗り込み、円盤の中に潜入するとオーベム1体をとっ捕まえ、コントロールルームに案内してもらうが...。

イベント

登場キャラクター

人物

ポケモン

備考

ポケットモンスター ベストウイッシュ一覧
イッシュ編1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84
イーストイッシュ編85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108
白の遺跡編109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122
デコロラ諸島編123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142
特別編143 144
この項目はアニメプロジェクトによって作成されています。