ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

現時点で日程は未定ですが、データベースサーバのメンテナンスが実施される予定です。メンテナンス時は、記事の編集・アカウントの作成が数時間程度ロックされる場合があります。ご迷惑をおかけしますが、ご容赦いただければ幸いです

エレズン

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動
エレズン
公式ローマ字表記 Eleson
英語名 Toxel
全国図鑑 #0848
ジョウト図鑑 #-
ホウエン図鑑 #-
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #-
新アローラ図鑑 #-
新メレメレ図鑑 #-
新アーカラ図鑑 #-
新ウラウラ図鑑 #-
新ポニ図鑑 #-
ガラル図鑑 #310
ヨロイ島図鑑 #-
カンムリ雪原図鑑 #-
ヒスイ図鑑 #-
パルデア図鑑 #198
分類 あかごポケモン
タイプ でんき
どく
たかさ 0.4m
おもさ 11.0kg
とくせい びびり
せいでんき
隠れ特性 ぶきよう
図鑑の色
タマゴグループ タマゴみはっけん
タマゴの歩数 25サイクル

6400歩

獲得努力値 特攻+1
基礎経験値
  • 第八世代: 48
最終経験値 1059860
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 75
初期なかよし度
VIII
50
外部サイトの図鑑

エレズンとはぜんこくずかんのNo.848のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ソード・シールド

概要

小型の4足歩行のトカゲのようなポケモン。体は紫色で、尻と尾が薄紫色、首から腹が白色。額からは白色の電気が出ている。

体内には毒と電気を溜める袋をそれぞれ持っており、毒素を皮膚から分泌させることができる。毒素は化学変化させることで電気に変換することもできる。いずれも威力は低く、触れるとピリピリ、ビリビリと痺れる程度。汚れた水を飲んでも体内の器官で濾過することができ、自身には無害の毒液に変換できる。

性格はわがままで甘えん坊とされる。

色違いは体色が赤色、尻と尾が紫色になる。

進化

  • エレズン
    • 性格がんばりや/ゆうかん/いじっぱり/やんちゃ/すなお/わんぱく/のうてんき/せっかち/ようき/むじゃき/うっかりや/なまいき/きまぐれがLv.30でストリンダー(ハイなすがた)
    • 性格さみしがり/ずぶとい/のんき/おくびょう/まじめ/ひかえめ/おっとり/れいせい/てれや/おだやか/おとなしい/しんちょうがLv.30でストリンダー(ローなすがた)

ポケモンずかんの説明文

ソード
たいないの どくぶくろに ためた どくそを ひふから ぶんぴつ。 さわると ピリピリと しびれる。
(漢字) 体内の 毒袋に 溜めた 毒素を 皮膚から 分泌。 触ると ピリピリと 痺れる。
シールド
どくそを かがくへんか させて でんきを だす。 でんりょくは よわいが ビリビリと しびれる。
(漢字) 毒素を 化学変化 させて 電気を 出す。 電力は 弱いが ビリビリと 痺れる。
スカーレット
汚れた 水を 飲んでも 平気。 体内の 器官で 自分には 無害の 毒液に ろ過するぞ。
バイオレット
わがままで とても 甘えん坊。 体内の 2つの 袋に 毒と 電気を それぞれ 溜める。

種族値

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 40
 
100 - 147 190 - 284
こうげき 38
 
38 - 99 72 - 192
ぼうぎょ 35
 
36 - 95 67 - 185
とくこう 54
 
53 - 116 101 - 227
とくぼう 35
 
36 - 95 67 - 185
すばやさ 40
 
40 - 101 76 - 196
合計 242
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 50%
ひこう: 50%
どく: 50%
じめん: 400%
いわ: 100%
むし: 50%
ゴースト: 100%
はがね: 50%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 50%
でんき: 50%
エスパー: 200%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 50%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 200%
どく: 200%
じめん: 25%
いわ: 100%
むし: 200%
ゴースト: 100%
はがね: 200%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 200%
でんき: 200%
エスパー: 50%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 200%

おぼえるわざ

エレズン/第八世代のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第九世代その他の世代:
89
Lv わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 なきごえ ノーマル 変化 100% 40
1 ようかいえき どく 特殊 40 100% 30
1 じたばた ノーマル 物理 100% 15
1 ゲップ どく 特殊 120 90% 10
1 ほっぺすりすり でんき 物理 20 100% 20
1 なみだめ ノーマル 変化 —% 20
太字のわざはタイプ一致です。
「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。

わざマシンわざ

第九世代その他の世代:
89
No. わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
002 あまえる フェアリー 変化 100% 20
007 まもる ノーマル 変化 —% 10
025 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
047 こらえる ノーマル 変化 —% 10
070 ねごと ノーマル 変化 —% 10
085 ねむる エスパー 変化 —% 5
103 みがわり ノーマル 変化 —% 10
122 アンコール ノーマル 変化 100% 5
171 テラバースト ノーマル 特殊 80 100% 10
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第九世代その他の世代:
89
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
がむしゃら ノーマル 物理 100% 5
きんぞくおん はがね 変化 85% 40
太字のわざはタイプ一致です。
*が付いているわざは習得に遺伝の連鎖を必要とするわざです。

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
Sw・Sh Lv.36-40 7ばんどうろ (ランダム) Lv.1 5ばんどうろのイベントでタマゴを受け取る。
Lv.26-28 (60)Sw
Lv.28-30 (60)Sh
エンジンリバーサイド (シンボル、草むら、雷)
Lv.27-29 (60) ハシノマはらっぱ (シンボル、草むら、晴雨雷)
Lv.26-28 (60) ストーンズげんや (ランダム、雷)
Lv.28-30 (60) ストーンズげんや (シンボル、北西の草むら、雷)
Lv.28-30 (60) ストーンズげんや (シンボル、ほとんどの草むら、雷)
Lv.28-30 (60) ストーンズげんや (シンボル、枯れた草むら、雷)
Lv.26-28 (60) きょじんのぼうし (ランダム、雷)
Lv.28-30 (60) ナックルきゅうりょう (ランダム、雷)
Lv.XX ワイルドエリア (マックスレイドバトル一覧参照。)
BD・SP × 出現しない - -
LA × 出現しない - -

隠れ特性の入手方法

SwSh
マックスレイドバトル一覧参照): ストリンダーHSwSh/ストリンダーLSh

固有の仕様

  • エレズン自身はタマゴみはっけんグループであり、進化するとタマゴグループが変化しタマゴが見つかるようになる。

備考

  • 進化先のストリンダーのフォルムにはせいかくが影響する。概ね積極的な性格ならハイなすがた、消極的な性格ならローなすがたになる。
    • ミントにより能力補正を変えても進化先は変わらない。
  • 2020年10月20日に、簡体字中国語名が「毒电婴」から「电音婴」に変更された[1]
  • 進化後のストリンダーと共にでんきどくタイプを併せ持つ唯一の系統。

アニメにおけるエレズン

マンガにおけるエレズン

ポケモンカードにおけるエレズン

エレズン (カードゲーム)を参照。

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 エレズン エレキ、ポイズン
ドイツ語 Toxel 英語名に同じ
英語 Toxel toxic(有毒な)、toddle(よちよち歩く)、electric(電気の)、little(小さい)
スペイン語 Toxel 英語名に同じ
フランス語 Toxizap toxique(有毒な)、zap(英語:ビリッ、電撃・打撃などのオノマトペ)
イタリア語 Toxel 英語名に同じ
韓国語 일레즌 (Illejeun) 日本語名の音写
中国語 簡体字 电音婴 (Diànyīnyīng) 电音(電子音楽)、婴儿(赤ちゃん)
繁体字 毒電嬰 (Dúdiànyīng) 毒、電音(電子音楽)、嬰兒(赤ちゃん)
タイ語 เอเลซัน (Elesan) 日本語名の音写

脚注

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。