ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

いかりのこうら

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動

いかりのこうらは、ポケモンのとくせいの一種。

効果

相手の攻撃技で自分のHPを半分以下にされたとき、こうげきとくこうすばやさが1段階ずつ上がり、ぼうぎょとくぼう1段階ずつ下がる。

説明文

第九世代
相手の攻撃で HPが 半分に なると 怒りで 防御と 特防が 下がるが 攻撃 特攻 素早さが 上がる。

所有ポケモン:そのポケモンの別のとくせい

特性1 特性2 隠れ特性
ガケガニ いかりのこうら シェルアーマー さいせいりょく

特性の仕様

  • オボンのみフィラのみカムラのみなどのきのみを所持しており、いかりのこうらときのみの発動条件を同時に満たした場合、基本的にはいかりのこうらが発動してからきのみが発動する。
  • 連続攻撃技を受けた場合、途中でHPが半分になっても全ての攻撃が終わるまでいかりのこうらは発動しない。攻撃を受ける前にHPが1/2超あり、攻撃が終わった後のHPが1/2以下になったときにいかりのこうらが発動する。
    • 連続攻撃技を受けたときは各攻撃ごとにきのみの発動判定があるため、きのみが発動してからいかりのこうらが発動するようになる。
    • 攻撃を受ける前のHPが1/2超あり、連続攻撃技の途中で半分以下になったが、きのみで回復して最終的なHPが1/2超になった場合は発動しない。
    • 攻撃を受ける前のHPが1/2以下しかない場合は、連続攻撃技の途中できのみにより1/2超に回復し、再び1/2以下になったとしても発動しない。
  • 以下の状況においていかりのこうらは発動しない。
  • すでに攻撃・特攻・素早さが最大で、防御・特防が最小であるとき、特性バーが一瞬だけ表示されるのみで、メッセージやエフェクトは流れない。
    • 1箇所でも変動する能力があるならそのメッセージのみが流れる。
  • 能力の低下はしろいきりフラワーベールクリアチャームの効果では防げない。
  • みらいよちの攻撃でHPが半分になった場合でも発動する。
  • じゃくてんほけんじゅうでんちゆきだまひかりごけきゅうこんより後にいかりのこうらの発動判定がある。

備考

  • ガケガニ専用特性
  • スカーレット・バイオレット (Ver.1.1.0) 以前では特性が発動する際、1つの能力が変動する度に逐一特性バーが表示され、能力上昇/下降のエフェクトも繰り返し流れた。Ver.1.2.0では特性バーの表示は1回で、能力上昇と下降のエフェクトはそれぞれ1回ずつしか流れないようになった。
  • からをやぶるを使った際の効果に似ているが、能力の上昇量が2段階ではなく1段階である点が異なる。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 いかりのこうら
ドイツ語 Wutpanzer
英語 Anger Shell
スペイン語 Coraza Ira
フランス語 Courroupace
イタリア語 Iraguscio
韓国語 분노의껍질 (Bunno-ui Kkeopjil)
中国語 簡体字 愤怒甲壳 (Fènnù Jiǎké)
繁体字 憤怒甲殼 (Fènnù Jiǎké)

外部リンク

関連項目