ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

ほごしょく

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
ほごしょく
第三世代
タイプ ノーマル
分類 変化
威力 -
命中率 -
PP 20
範囲 自分
直接攻撃 ×
パレス じぶん
効果
自分のタイプを地形に応じて変える。
判定
アピールタイプ かしこさ
アピール(RSE) ♡♡♡
妨害(RSE)  
アピール効果(RSE)
自分より1つ前にアピールしたポケモンの得たハートが、2個以下ならハートが2つ追加される。3個なら追加なし。4個以上の場合ハートはなし。
アピール(DP) ♡♡
アピール効果(DP)
そのターンはボルテージが上がらなくなる。

ほごしょくは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

コンテストわざ

  • 第三世代:1つまえの ポケモンの アピールの うまさに えいきょう される
  • 第四世代:その ターンでは ボルテージが ふえなく なる。

使用ポケモン:覚える方法

ポケモン名 覚える方法
レベルアップ タマゴわざ
RSE FRLG DP Pt HGSS BW BW2 3 4 5
ヒトデマン Lv19 Lv19 Lv19 Lv15 × × ×
スターミー 進化による継続 進化による継続 進化による継続 - - -
ガーメイル - Lv35 Lv35 - - -
クルミル - - × - -
クルマユ - - × - - 進化による継続
ハハコモリ - - × - - 進化による継続
シキジカ - - Lv1 - - ×
メブキジカ - - Lv1 - - -
マッギョ - - Lv17 - - ×

対戦

  • DSの通信対戦ではノーマルタイプにしかなれず、あまり意味が無いため、ほとんど使用されない。
    • 第六世代ではフィールド系のわざが登場し、ノーマルタイプ以外になれるため、多少は使いやすくなった。ただし、シングルバトルでは2ターン攻撃出来ないため勝手が悪く、どちらかといえばダブルバトルやトリプルバトル向けとなる。
  • ノーマルタイプになって弱点を突かれるのを回避したり、ノーマル技の威力を上げたりという変則的な使い方は一応できる。
    • しかし、現状スターミーがゴースト技を読んで使うか、ジガルデがこおり技を軽減するために使うくらいで、それもレアケースである。
  • ポケモンバトルレボリューションでは変化するタイプがスタジアムによって異なるので、自分の拠点とするスタジアムが決まっているなら使ってみるのも面白い。

ポケモンカードゲームにおけるほごしょく

カクレオン (DP3)ポケボディーとして登場する。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるほごしょく

各ダンジョンによって変わるタイプが違うので、上手く使い分けるといい。例えば、えんがんのいわばではみずタイプ、たきつぼのどうくつではいわタイプに変わる。

備考

  • 地形によるタイプの違い(第五世代以降は通信対戦以外要検証)
地形 第三世代 第四世代 第五世代 第六世代
草むら くさ
長い草むら
沼地 - じめん
水中 みず -
みず
池・川
雪原 - こおり
氷上 いわ
洞窟 いわ
岩場
砂地 じめん
道路 ノーマル じめん ノーマル じめん
建物内
通信対戦
ノーマル じめん ノーマル

関連項目