ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

マグニチュード

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
マグニチュード
第二世代
タイプ じめん
分類 物理
威力 -
命中率 100
PP 30
範囲 自分以外
直接攻撃 ×
パレス たたかう
効果
威力がランダムで10、30、50、70、90、110、150のいずれかになる。
判定
アピールタイプ たくましさ
アピール(RSE)
妨害(RSE)  
アピール効果(RSE)
会場のエキサイト度が0の時1個、1の時2個、2の時3個、3の時5個、4の時6個ハートが追加される。
アピール(DP) ♡♡
アピール効果(DP)
ターンの最後に演技すると、ハートが2つ追加される。

マグニチュードは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

  • 第二世代:じめんを ゆらして てきを こうげき ダメージは ランダムで かわる
  • ルビー・サファイアエメラルド:じめんを ゆらして てきを こうげき ダメージは ランダムで かわる
  • ファイアレッド・リーフグリーン:じめんを ゆらして たっている あいてを こうげきする。ダメージの りょうが いろいろ かわる。
  • 第四世代:じめんを ゆらして まわりに いるものを すべて こうげきする。わざの いりょくは いろいろ かわる。
  • 第五世代(漢字):地面を 揺らして 自分の 周りに いるものを 攻撃する。 技の 威力は いろいろ 変わる。

コンテストわざ

  • 第三世代:かいじょうが もりあがっている ほど アピールが きにいられる
  • 第四世代:その ターンで いちばん さいごに えんぎをすると +2。

使用ポケモン:覚える方法

第二世代

ポケモン名 覚える方法
レベルアップ タマゴわざ
金銀
ディグダ Lv9 ×
ダグトリオ Lv1
Lv9
-
イシツブテ Lv16 ×
ゴローン Lv16 -
ゴローニャ Lv1
Lv16
-
ベロリンガ ×
サイホーン ×
サイドン × 進化による継続

第三世代以降

  • ポケモン名:Lv:xx
  • ポケモン名:タマゴわざ

対戦

  • 威力の期待値は71で、じしんを越える威力になる確率は15%と非常に使いどころに困る技。この技を覚えるポケモンは全てじしんが使えるため出番は無い。

ポケモンカードゲーム

おたがいのベンチポケモン全員にも少しずつダメージを与える攻撃ワザとして登場する。じしんとは異なり、相手のベンチポケモンにもダメージを与えられる。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるマグニチュード

敵ポケモンではねっすいのどうくつに出現するドンメルなどが使ってくる。じしんの方が威力が安定するため採用されることは少ないが、低レベルだと脅威である。

備考

  • あなをほる状態のポケモンにも命中し、その場合はダメージが2倍になる。
  • 攻撃時にマグニチュード数が表示され、威力に対応している。それぞれの確率は下記参照。
    • マグニチュード4(威力10)……14/256(第三世代以降は5%)
    • マグニチュード5(威力30)……25/256(第三世代以降は10%)
    • マグニチュード6(威力50)……51/256(第三世代以降は20%)
    • マグニチュード7(威力70)……77/256(第三世代以降は30%)
    • マグニチュード8(威力90)……51/256(第三世代以降は20%)
    • マグニチュード9(威力110)……25/256(第三世代以降は10%)
    • マグニチュード10(威力150)……13/256(第三世代以降は5%)
  • ポケモンバトリオでは、ダグトリオのわざとして登場する。

関連項目