アカウント作成関連の適正負荷率のパラメータに誤設定があり、アカウント作成がしにくい状況であったことが判明しました。現在はパラメータの修正済みです。ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

2023年版第12話

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動
わたしが選ぶ未来
話数 2023年版12話
通算話数 1257話
放送日 2023年6月23日
主題歌
OP ドキメキダイアリー
ED RVR〜ライジングボルテッカーズラップ〜
スタッフ
アニメ制作 Team Kato
脚本 松澤くれは
絵コンテ 尼野浩正
演出 小柴純弥
作画監督 志村泉
大西雅也
吉野真一
中矢利子
山縣クリカ
STUDIO MASSKET

わたしが選ぶ未来 とはポケットモンスターの第12話。


注意:以降の記述には、作品の内容やあらすじ、登場人物などのネタバレが含まれます。ご理解の上ご利用ください。

あらすじ

公式の次回予告をコピペしないでください著作権の侵害)。あらすじはポケモンWiki:あらすじの書き方に沿って結末を含めた内容にしてください。

火事で荒れた森を見たリコは森を再び蘇らせることを決意し、皆で荒れた土地を耕し、集めたきのみを植えていく。一方で、飛行船で待機していたフリードたちはドットから周囲で電波障害が発生していると聞かされる。心配したフリードはリコたちを探しに出て、その道中で電波障害を起こすレアコイルを見つけて懲らしめる。リコと連絡をとり森の一件を聞いたフリードは現場へ駆けつけ、ランドウヌオーによるあまごいによって土地に水を与える。リコたちの行動に応えるようにオリーヴァも力を回復させ、森は緑を取り戻してポケモンたちも帰ってくる。そのとき、リコのペンダントがオリーヴァと共鳴するように輝き、リコとロイは謎の影から「見つけてほしい、この世界を」と語りかけられる。オリーヴァは首元のいにしえのモンスターボールに自ら入り、リコとロイはモンスターボールごとオリーヴァを預かることにした。

夕方、リコとロイはアレックスが書いた古の冒険者・ルシアスの冒険を描いた物語をともに読む。ルシアスの物語は黒いレックウザやオリーヴァを想起させ、いにしえのモンスターボールに入ったポケモンたちはルシアスのポケモン「六英雄」であると気づく。フリードもリコの母・ルッカと話してルシアスの話に行き着くが、詳しい話はリコの祖母・ダイアナから聞くよう伝えられる。リコとロイは謎を解き明かすためダイアナに会いに行くことを決め、ライジングボルテッカーズの一行はダイアナがいるガラル地方の古城へ向かうことにした。

イベント

登場キャラクター

人物

ポケモン

回想のみ登場

オブジェとして登場

備考

  • この話の初回放送日の翌週・翌々週の金曜日である2023年6月30日と同年7月7日は休止となった。
    • この休止日には、それまでの1話から6話までを6月30日に、7話から12話までを7月7日にまとめてポケモン公式YouTubeチャンネルでプレミア公開している。
  • 放送後、12話までの内容の振り返りと今後の展開を予告する特別映像が公開された。
ポケットモンスター一覧
リコとロイの旅立ち1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25
テラパゴスのかがやき26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45
テラスタルデビュー46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80