ポケモンWikiのサーバのメンテナンスは2/11に完了しました。ご協力ありがとうございました。

ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

2023年版第8話

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動
あかずの扉のひみつ
話数 2023年版8話
通算話数 1253話
放送日 2023年5月26日
主題歌
OP ドキメキダイアリー
ED RVR〜ライジングボルテッカーズラップ〜
スタッフ
アニメ制作 Team Kato
脚本 永川成基
絵コンテ 尼野浩正
演出 岩田義彦
作画監督 大西雅也
倉員千晶
酒井裕美

あかずの扉のひみつ とはポケットモンスターの第8話。


注意:以降の記述には、作品の内容やあらすじ、登場人物などのネタバレが含まれます。ご理解の上ご利用ください。

あらすじ

公式の次回予告をコピペしないでください著作権の侵害)。あらすじはポケモンWiki:あらすじの書き方に沿って結末を含めた内容にしてください。

ある夜、ロイは仲間から隠れるようにフリードマードックがキッチンで何かしているのを見る。翌日、モリーが一部食料の備蓄が減っていることを話題にする。マードックたちが疑われるものの、予定を変えて近くの街で食料調達をすることで話がまとまる。じゃんけんに負けたロイが留守番することになるが、黒いレックウザの目撃情報を聞き込みしたいロイはリコに留守番を変わってもらうように頼む。ぐるみんのライブ配信を見たいリコはロイの頼みを承諾する。

留守番として船内の仕事をこなしたリコは、出先のマードックから弁当があることを伝えられる。リコはドットの部屋へ弁当を持っていき、ドットの部屋からぐるみんの曲が流れているのを聞く。リコはドットに好きなぐるみんについて話すが、ドットは一方的に会話を切り上げてしまう。リコは部屋の前に弁当を置いて立ち去り、ぐるみんの配信を視聴してドットについてコメントで相談する。ぐるみんはコメントの内容に動揺を見せるが、リコに助言を送る。

他方で、ロイは黒いレックウザの目撃情報が得られず落ち込むも、遭遇した野生のオニスズメに対してポケモントレーナーとして初めて勝利する。買い出し後、リコとロイはドットの部屋の前で経験したことを話し合う。ドットは騒がしいふたりに呆れつつも感化され、マードックが戸棚に用意していたドーナツを食べる。マードックたちは密かにドットのために菓子を用意しており、その菓子をドットが食べたことにマードックたちは喜ぶ。その後、ライジングボルテッカーズの一行は目的地であるパルデア地方に到着する。

イベント

登場キャラクター

人物

ポケモン

備考

ポケットモンスター一覧
リコとロイの旅立ち1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25
テラパゴスのかがやき26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50