アカウント作成関連の適正負荷率のパラメータに誤設定があり、アカウント作成がしにくい状況であったことが判明しました。現在はパラメータの修正済みです。ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

2023年版第15話

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動
みえないヤツだ! 何者なんじゃ?
話数 2023年版15話
通算話数 1260話
放送日 2023年7月28日
主題歌
OP ドキメキダイアリー
ED RVR〜ライジングボルテッカーズラップ〜
スタッフ
アニメ制作 Team Kato
脚本 松澤くれは
絵コンテ 浅田裕二
演出 浅田裕二
作画監督 岩根雅明
志村泉

みえないヤツだ! 何者なんじゃ? とはポケットモンスターの第15話。


注意:以降の記述には、作品の内容やあらすじ、登場人物などのネタバレが含まれます。ご理解の上ご利用ください。

あらすじ

公式の次回予告をコピペしないでください著作権の侵害)。あらすじはポケモンWiki:あらすじの書き方に沿って結末を含めた内容にしてください。

スピネルオーベムに記憶を操作されたリコは、ライジングボルテッカーズとして各地を冒険してきた記憶を失い、自分がなぜハッコウシティにいるのか不思議に思っていた。一方、いつまでも帰ってこないリコのことを心配するライジングボルテッカーズのメンバーたちは、ドットがインターネットから収集した目撃情報をもとにボウルタウンへ向かい、リコの捜索をするが発見できない。ドットは、それら目撃情報がフェイクであることに気づき、正しい情報を得るために先輩配信者であるナンジャモを頼る。

ハッコウシティにいたリコは、ナンジャモとぐるみんの突発コラボ配信が行われているのを見かける。しかし、リコはそこで自分を捜す企画が開始して観客たちが自身を捕まえようとしたことに驚き、思わず逃げ出してしまう。リコは、街の中を逃げていくなかでこれまでの記憶を蘇らせていき、自分が見つけてきた景色を思い出す。リコは仲間であるロイやドットたちと再会し、リコを捜す企画もロイが勝者となり無事に終了する。事態が一段落したのち、リコはペンダントがなくなっていることに気づく。時間稼ぎをしようとした相手の行動から、相手が逃げずに近くにいると推測したフリードたちは反撃を誓い合うのであった。

イベント

  • 前回記憶を操作されていたリコが記憶を取り戻す。
  • ドットが飛行船の外へ出て、リコやロイと対面する。

登場キャラクター

人物

ポケモン

回想のみ登場

オブジェとして登場

備考

  • エンディングはテレ東系列のみ松丸亮吾が歌う「ポケどこVer.」が放送された。YouTubeでの見逃し配信などインターネット上での配信は「フリードVer.」に差し替えられている。
ポケットモンスター一覧
リコとロイの旅立ち1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25
テラパゴスのかがやき26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45
テラスタルデビュー46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80