ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

2023年版第37話

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動
ホゲータ、ワルになる!?
話数 2023年版37話
通算話数 1282話
放送日 2024年1月26日
主題歌
OP ハロ
ED RVR〜ライジングボルテッカーズラップ〜 PART2
スタッフ
アニメ制作 Team Kato
脚本 うえのきみこ
絵コンテ 齋藤徳明
演出 野田泰宏
作画監督 萩原慶汰
倉員千晶
松本めぐみ
大西雅也
柳原好貴
海老沢咲希
加藤健二

ホゲータ、ワルになる!? とはポケットモンスターの第37話。


注意:以降の記述には、作品の内容やあらすじ、登場人物などのネタバレが含まれます。ご理解の上ご利用ください。

あらすじ

公式の次回予告をコピペしないでください著作権の侵害)。あらすじはポケモンWiki:あらすじの書き方に沿って結末を含めた内容にしてください。

フリードの知人である考古学者から「遺跡発掘現場にある岩を動かしてほしい」と依頼を受け、ライジングボルテッカーズは発掘現場へ向かう。しかし、作業の邪魔をするワルビアルたちがいるらしく、作業が始まらない。リコロイ、フリードは遺跡内を調査し、遺跡にワルビアルたちの巣があると推測する。しかし、ロイとホゲータは流砂に飲まれて2人とはぐれ、遺跡の地下にあるワルビアルたちの巣へたどり着く。そこでワルビアルとワルビルの夫婦が子供のメグロコたちを尻尾のリズムであやすのを見て、即興で歌を合わせてメグロコたちを泣き止ませる。リコとフリードがロイたちを発見したときには、ロイたちとワルビアルたちは意気投合していた。

3人はワルビアルたちの振る舞いから発掘による振動と騒音が妨害の原因になっていると気づくが、ワルビアルたちは発掘を再開した作業員たちと再衝突する。ホゲータは歌を歌って止めようとするが誰も聞く耳を持たない。ホゲータはロイに励まされてチャームボイスを放ち、ワルビアルたちは我に返り落ち着く。その後、学者たちに事情を説明したことで和解に至り、岩はワルビアルたちのりんしょうで破壊される。結果的に依頼が取り下げとなり一行の報酬もなくなるが、ロイとホゲータはそれ以上の大きな収穫を得たのであった。

イベント

登場キャラクター

人物

ポケモン

備考

ポケットモンスター一覧
リコとロイの旅立ち1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25
テラパゴスのかがやき26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50