ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

2023年版第33話

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動
咆吼の黒いレックウザ
話数 2023年版33話
通算話数 1278話
放送日 2023年12月15日
主題歌
OP ハロ
ED RVR〜ライジングボルテッカーズラップ〜 PART2
スタッフ
アニメ制作 Team Kato
脚本 佐藤大
絵コンテ 中田誠
演出 中田誠
作画監督 忍田雄介
服部奈津美
中矢利子
倉員千晶
加藤健二

咆吼の黒いレックウザ とはポケットモンスターの第33話。


注意:以降の記述には、作品の内容やあらすじ、登場人物などのネタバレが含まれます。ご理解の上ご利用ください。

あらすじ

公式の次回予告をコピペしないでください著作権の侵害)。あらすじはポケモンWiki:あらすじの書き方に沿って結末を含めた内容にしてください。

リコたちの前に現れた黒いレックウザは六英雄の存在に気づいて反応を見せるが、アメジオが乱入してきてレックウザに戦闘を仕掛ける。アメジオはレックウザをゲットするため、ソウブレイズアーマーガアを連携させて攻撃を展開する。しかし、レックウザは攻撃をものともせず、ソウブレイズを近くの岩礁に叩き落して戦闘不能にする。リコはテラパゴスとの対話、ロイは戦闘を試みようとするのをフリードダイアナは止めさせて船へ退避しようとするが、ソウブレイズを倒したレックウザがリコたちの近くまで来る。レックウザは隕石をあたりに降らせ、落ちてきた隕石がリコたちに当たりそうになる。それを見たテラパゴスはフォルムを変化させて隕石を防ぐが、すぐに力を使い果たして元の姿に戻って気を失う。レックウザはそれを見てそのまま立ち去る。

翌朝、ダイアナからの提案でリコとロイはバトルをすることになる。ダイアナのウインディとのバトルを通じて、二人は強敵との戦い方を見出すまでトレーナーは諦めてはいけないということを学ぶ。リコは旅を通じて今後も分からないことを知っていきたいと感じる。他方で、アメジオはレックウザを逃した悔しさから更なる力を求め、ハンベルのもとを訪れていた。

イベント

登場キャラクター

人物

ポケモン

備考

テラパゴスのキラキラ体験記が終了。

ポケットモンスター一覧
リコとロイの旅立ち1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25
テラパゴスのかがやき26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50