ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

リコのニャローテ

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動
リコのニャローテ
英語名 Liko's Floragato
出身地等 不明
年齢 不明
性別 メス[1]
職業 ポケモン
声優 林原めぐみ

リコのニャローテは、2023年版第1話リコが最初に貰ったポケモン。

概要

2023年版第1話ニャオハとして初登場し、セキエイ学園に入学したリコの相棒ポケモンとして学園から与えられた。特性しんりょく。気まぐれでマイペースな性格をしており、抹茶味を好んでいる[2]モンスターボールに入っているが、基本的にボールではなく外に出てリコと行動していることが多い。

第7話でんこうせっか第40話マジカルリーフを覚えた。第45話ニャローテに進化した。

略歴

ねこポケモン専門のブリーダーであるマーニャが運営する家で生まれ育つ。そこでは基本的に1匹で過ごしていたが、ニャオハのこのはが他のニャオハたちに注目されてからは慕われるようになり、他のニャオハたちと友達になって一緒に過ごすようになっていた。ある日、野生のワナイダーが他のニャオハたちを捕らえた際に、ニャオハはこのはで助けようとするが、助けることには成功するも誤って傷つけてしまう。それにより、他のポケモンたちから避けられるようになってしまい、再び1匹で過ごすようになり、このはも使わなくなった。その後、マーニャはセキエイ学園の新人トレーナー向けのポケモンとしてニャオハを連れていき、ニャオハが面談を受けるリコに注目していることに気づいて、リコがニャオハのパートナーとして最適であると確信していた。

リコとロイの旅立ち編

セキエイ学園に入学したリコの相棒ポケモンとしてリコに与えられ、彼女の最初のパートナーとなる。アメジオが訪れた際には真っ先に警戒し、リコとともにエクスプローラーズから逃亡する。助けに来たフリードブレイブアサギ号へ連れていかれ、リコがアメジオたちに従おうとした際にはリコに反発し、アメジオたちと対峙する意思を見せて大量のこのはを放った。しかし、最終的にはアメジオたちに誘拐されてしまった。エクスプローラーズではコニアに世話をされて溺愛されるが、コニアには懐かなかった。その後、リコたちに連れ戻されて正式にライジングボルテッカーズの一員となる。

ロイが生まれ育った島を訪れた際にはコニアと敵対して彼女のゴルダックを圧倒するも、ロイのホゲータとともに挑んだアメジオのソウブレイズとのバトルでは、数の有利を活かすことができず劣勢となる。その後、リコたちとともにフリードとキャプテンピカチュウ相手に特訓をすることになり、キャプテンピカチュウとバトルした。特訓後にロイのホゲータとバトルした際には、特訓の成果が実ってでんこうせっかを習得した。

パルデア地方に到着した後、スピネルの罠にかかったことで記憶を操作されて一時的にリコとの記憶を失うが、少しずつ記憶を取り戻して元の関係性に戻る。ライジングボルテッカーズと合流した後、スピネルが乗った船にリコたちと乗り込み、ロイのホゲータとドットのクワッスとともにスピネルのポケモンたちとバトルする。スピネルのブラッキーには劣勢となったが、スピネルがリコから奪ったペンダントを隙を見て取り戻した。

黒いレックウザを追ってガラル地方ガラル鉱山を訪れた際にガラルファイヤーと遭遇した際には当初は圧倒される。リコたちはニャオハが出すアロマがついたこのはによってガラルファイヤーの昂る感情を収める作戦を思いつく。六英雄ポケモンのオリーヴァグラスフィールドによって力が引き出され、鉱山中に広げられたこのはによってガラルファイヤーを落ち着かせることに成功した。

テラパゴスのかがやき編

リコが新たに仲間となったテラパゴスにかかりっきりとなったため拗ねて距離を空けるも、船首に上って転落しかけるテラパゴスを助けようとして自身も転落しそうになったリコを助けるため、ダイアナに助けを求める機転を利かせた。その後、リコから謝られて和解した。

その後、リコたちとともに冒険を続け、テツロンタウンに立ち寄った際にバトルの練習で誤ってリコに怪我を負わせてしまう。そのことにショックを受けたニャオハは船を出て、テツロンタウン近くにあるマーニャの家へ1匹で向かう。ニャオハは過去の体験から大切な存在であるリコを傷つけることを恐れていたが、リコがニャオハの気持ちを受け入れたことで、互いに絆を深め合う。その後、ミブリムとテラパゴスがワナイダーにさらわれた際にマジカルリーフを習得し、マジカルリーフでワナイダーを倒した。

エクスプローラーズが呼び寄せた黒いレックウザとリコたちが再び対峙した際には、リコとともにレックウザに立ち向かった。リコがニャオハたち仲間とともに前へ進む決意をした際に、リコの決意に応えるようにニャローテ進化した。

脚注

  1. 2023年版第36話パフュートン(オスのすがた)の放つ香りの影響を受けていたため。
  2. アニメ「ポケットモンスター」公式 (@anipoke_PR) のポスト、2023年7月3日投稿。

関連項目

ポケットモンスター (2023年のアニメ) の登場人物
【レギュラー】リコ - ロイ
【レギュラーポケモン】ニャローテ - ホゲータ - クワッス - キャプテンピカチュウ
ライジングボルテッカーズフリード - オリオ - マードック - モリー - ランドウ - ドット
エクスプローラーズアメジオ - ジル - コニア - ハンベル - ギベオン - スピネル - オニキス - アゲート - サンゴ
【ジムリーダー・四天王】コルサ - ナンジャモ - カブ - チリ - ポピー - アオキ - ハッサク - カエデ - ライム
オレンジアカデミークラベル - オモダカ - ジニア - キハダ - ハッサク - ネモ - ボタン
【家族】アレックス - ルッカ - ダイアナ
【その他】アン - ルシアス