ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

こごえるせかい

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
こごえるせかい
第五世代
タイプ こおり
分類 特殊
威力 65
命中率 95
PP 10
範囲 相手全体
直接攻撃 ×
効果
追加効果として、100%の確率で相手のすばやさ1段階下げる。
判定
アピールタイプ うつくしさ
アピール(ORAS) ♡♡♡
妨害 (ORAS)  
アピール効果(ORAS)
そのターン中、エキサイト度が変わらなくなる。

こごえるせかいは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

  • 第五世代第六世代第七世代:こごえる ような れいきを あいてに ふきつけて こうげきする。あいての すばやさを さげる。
  • 第五世代・第六世代・第七世代(漢字):凍えるような 冷気を 相手に 吹きつけて 攻撃する。 相手の 素早さを さげる。

コンテストわざ

  • 第六世代:このアピールの あと かいじょうが しばらく もりあがらなく なる
  • 第六世代(漢字):このアピールの後 会場が しばらく 盛り上がらなくなる

使用ポケモン : 覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 ソフト
BW/B2W2 XY/ORAS SM/USUM
キュレム 50 50 50

特別なわざ

こんなときに使おう

ダブルバトルでは、同時に相手全体のすばやさを下げられ、さらにこごえるかぜよりも威力が高いため、キュレムはこごえるかぜよりこちらが採用される。ただ、通常のキュレムしか使えないうえに、通常のキュレム自体があまり使われないので、全体の採用率は低い。

ポケモンカードゲームにおけるこごえるせかい

相手ポケモン全員にダメージを与えられるわざ。相手がたねポケモンを育てているときに妨害することができる。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるこごえるせかい

マンガにおけるこごえるせかい

究めろ!! ポケモンB・W

ポケモン エフェクト
使用者 初出話 備考
キュレム
モンタ 第6話 わざの初出

備考

  • キュレムの専用技。ホワイトキュレムにフォルムチェンジするとコールドフレア、ブラックキュレムにフォルムチェンジするとフリーズボルトに変わるため、この技は通常の姿のキュレムの専用技である。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 こごえるせかい
英語 Glaciate
ドイツ語 Eiszeit
フランス語 Ère Glaciaire (第六世代以降)
ÈreGlaciaire (第五世代)
イタリア語 Gelamondo
スペイン語 Mundo Gélido
韓国語 얼다세계 (Ulda-saegyae)
中国語(台湾国語、普通話) 冰封世界 (Bīngfēng Shìjiè)
中国語(広東語) 冰封世界 (Bīngfūng Saigaai)
ポルトガル語 Glaciar

関連項目


こおりタイプの攻撃技
*1威力が変更された技 *2特定の持ち物を持たせる必要がある *3専用技
*4Zワザ *5天候があられ
物理 威力 特殊
つららばり*1 25
アイスボール 30
こおりのつぶて 40 こなゆき
55 こごえるかぜ
ゆきなだれ 60 こおりのいぶき*1 - めざめるパワー*1
こおりのキバ 65 オーロラビーム - こごえるせかい*3
70 フリーズドライ
れいとうパンチ 75
つららおとし 85
マルチアタック*2*3 90 れいとうビーム*1
アイスハンマー*3 100 ウェザーボール*5
110 ふぶき*1
120 テクノバスター*1*2*3
フリーズボルト*3 140 コールドフレア*3
しぜんのめぐみ*1*2 - レイジングジオフリーズ*4 不定 レイジングジオフリーズ*4
ダメージ
固定
ぜったいれいど