ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

現時点で日程は未定ですが、データベースサーバのメンテナンスが実施される予定です。メンテナンス時は、記事の編集・アカウントの作成が数時間程度ロックされる場合があります。ご迷惑をおかけしますが、ご容赦いただければ幸いです

新無印編第9話

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動
あの日の誓い! ジョウト地方のホウオウ伝説!!
話数 新無印9話
通算話数 1106話
放送日 2020年1月19日
主題歌
OP 1・2・3
ED ポケモンしりとり
スタッフ
アニメ制作 Team Kato
脚本 待田堂子
絵コンテ 傳沙織
演出 傳沙織
作画監督 酒井裕未
柳原好貴

あの日の誓い! ジョウト地方のホウオウ伝説!! とはポケットモンスターの第9話。


注意:以降の記述には、作品の内容やあらすじ、登場人物などのネタバレが含まれます。ご理解の上ご利用ください。

あらすじ

公式の次回予告をコピペしないでください著作権の侵害)。あらすじはポケモンWiki:あらすじの書き方に沿って結末を含めた内容にしてください。

ジョウト地方のエンジュシティで伝説のポケモンであるホウオウが目撃された。ゴウがスマホロトムで入手した情報をきっかけにサトシ達はエンジュシティへの調査に出かける。

ジョウトについて早々、ホウオウらしきポケモンを見かけ、後を追う一行。そのポケモンが炎で攻撃してきたため、ピカチュウもそれに対し電撃を喰らわせるが、その電撃がホウオウらしきポケモンに直撃し、そのポケモンはスズの塔に墜落。行って確認してみるとそこにいたのはホウオウではなくヒノアラシとオニドリル。一行が見たのはホウオウに変装したヒノアラシ達だったのだ。

その後、先程のヒノアラシ達のトレーナーである少年・クリオが祖父のジエイの為に偽のホウオウを飛ばしていただけだったことが発覚する。ホーホーを連れているジエイは若い頃、旅の最中にホウオウを僅かながら目撃し、にじいろのはねも手に入れていた。それを息子のクリオにも自慢していたジエイは姿を間近でホウオウの姿を見たいと願っていたが、一生懸命探してもホウオウに出会えず、夢を諦めてしまったという。

ホウオウの存在を信じられなくなり、元気を無くしてしまったジエイの為、必死になっていたクリオ。「スズの塔の頂上でにじいろのはねを掲げればホウオウが現れる」という伝説を知っていたサトシ達は「雨が上がって虹が現れるタイミングで羽根を出せばホウオウが来る」という仮説を立てる。その後、ジエイを強引に連れてきたクリオと共にサトシ達は塔の頂上に向かおうとするが…

イベント

  • ゴウがオタチとムウマとオドシシをゲットする。

登場キャラクター

人物

ポケモン

備考

  • 序盤の回想で無印編第1話のラストシーンが新規作画で流れた。
ポケットモンスター一覧
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140