ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

ショウ

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
ショウ
英語名 Zackie
出身地等 キキョウシティ
年齢 10歳前後
職業 ポケモントレーナー
声優 愛河里花子
このページでは無印編第130話の登場人物のショウについて解説しています。DP編第74話の登場人物についてはショウ (DP編第74話)を参照してください。

ショウは、ポケットモンスターの登場人物。

人物

無印編第130話に登場。ジョバンニ先生のポケモン塾の生徒。

サトシのピカチュウを見るや、野生のポケモンだと勘違いして、他の生徒とピカチュウを取り合った。サトシセキエイ大会で負けたことを非難し、ピカチュウを譲るように求めた。ピカチュウ自身が譲り受けられるのを拒否すると、サトシからモンスターボールを盗み、ピカチュウを捕まえようとしたが、誤って野生のマダツボミを捕まえてしまう。今度はピカチュウとマダツボミを交換しようとしたが、勿論断られる。逆に、徐々にマダツボミはショウになついていく。ロケット団マダツボミのとうを襲撃した際には、マダツボミとともにロケット団を撃退した。

ポケモン

  • マダツボミ
    • ショウがサトシのピカチュウを捕まえようとして誤って捕まえたポケモン。サトシとショウがロケット団の落とし穴に嵌ってしまったときに、ショウが捕まえたと思ったピカチュウを出そうとして、モンスターボールを投げて出てきたのがこのマダツボミであった。サトシがピカチュウとの交換を断り、ショウが泣いてしまったときには、奇妙なダンスを踊ってショウを励ました。ロケット団がピカチュウを捕まえようと再び襲撃した際には、ショウがはっぱカッターを使うよう指示し、ニャースの手を攻撃し、メカの操縦を止めた。エピソード終盤では、ショウがサトシに、マダツボミがウツボットに進化したらバトルしたいと言った。使用したわざは、はっぱカッターのみ。

備考