Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。なお、記念企画を検討中です。

バンジロウ

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索

バンジロウは、ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2の登場人物。

人物

元チャンピオンであるアデクの孫。祖父と同じく燃える炎のような髪型をしており、上半身は裸である。

ブラック2のくろのまてんろう、ホワイト2のしろのじゅどうのエリア10のボストレーナーとして登場する。

最初に勝った後にサンギタウンのアデクの家に行くと、ブラック2では色違いのフカマル、ホワイト2では色違いのミニリュウをもらえる。どちらもレベルは1で、がくしゅうそうちを持っている。

ゲームにおけるバンジロウ

どちらの作品でもチャレンジモードではレベルが5上がり、アシストモードではレベルが5下がる。ボストレーナー戦は通常のトレーナーと同じBGMが使われているが、バンジロウのみアデクと同じBGMになっている。

ブラック2

ボストレーナー バンジロウ 16000円
ラティオスしろいハーブ Lv.80 りゅうせいぐん サイコキネシス 10まんボルト こごえるかぜ
ガブリアスいのちのたま Lv.80 げきりん じしん だいもんじ ストーンエッジ
ウルガモスきあいのタスキ Lv.80 だいもんじ むしのさざめき サイコキネシス ちょうのまい

ホワイト2

ボストレーナー バンジロウ 16000円
ラティアスしろいハーブ Lv.80 りゅうせいぐん サイコキネシス 10まんボルト こごえるかぜ
カイリューいのちのたま Lv.80 げきりん きあいだま だいもんじ りゅうのまい
ウルガモスきあいのタスキ Lv.80 だいもんじ むしのさざめき サイコキネシス ちょうのまい

対策

1匹目のラティオス/ラティアスは、りゅうせいぐんが強力。しろいハーブを持っているため、1回だけ下がった特攻を戻してくる。こおりタイプなどの効果が抜群の技で倒すといい。

2匹目のガブリアス/カイリューは、いのちのたまを持っており、技の威力が上がっている。どちらもこおりタイプの技で4倍のダメージを与えられるため、こおりタイプの技で攻撃するといい。

3匹目のウルガモスは、きあいのタスキを持っているため、ロックブラストなどの連続攻撃で一気に倒すか、1ターン目に効果抜群の技でダメージを与え、2ターン目に先制技で倒すといい。

関連項目