ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

むしとりたいかい

提供: ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動

むしとりたいかいジョウト地方しぜんこうえんで開催される大会。

概要

むしとりたいかいはポケットモンスター 金・銀クリスタルポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバーで毎週土曜日に開かれる大会。参加者は会場となるしぜんこうえんでむしタイプのポケモンを捕まえ、その捕獲したポケモンの強さを競い合う。大会中は、ポケモンバトルは特別なルールで行われ、また、しぜんこうえんに出現するポケモンも普段とは異なる。

基本的に強いポケモンをなるべく無傷に近い状態で捕まえた参加者ほど高い得点が得られるルールとなっている。

ルール

  • 大会中のポケモンの捕獲には、事前に支給されたパークボールハートゴールド・ソウルシルバーではコンペボールを使う。それ以外のボールや回復アイテムの使用は一切認められない。ただし、ポケモンに持たせておいた道具は使用可能。
  • 参加前に手持ちポケモンの中から一匹を選択し、大会中はそのポケモンだけを使う。手持ちポケモンがひんしとなればその時点でリタイアとなる。
  • 制限時間は20分。ゲートの係員に話しかけるか、メニューから選ぶことで自分からリタイアすることもできる。
  • 制限時間を過ぎなくても、ボールを20個全部使い切ると終了となる。
  • 大会中にレポートはできない。
  • 大会中にそらをとぶを使って会場から離れると、棄権とみなされる。

点数計算

細かいルールは異なるが、第二世代・第四世代のどちらともストライクカイロスを狙い、高レベルかつHPが高い状態で捕獲すると高得点を出すことができる。HPを減らすと捕獲率上昇と引き換えに得点が下がるが、状態異常は得点に影響しないためねむり状態にするとよい。

第二世代

以下の数値の合計が得点となる。

  • 捕まえたポケモンの最大HP×4
  • 捕まえたポケモンの現在HP÷8 (小数点切り捨て)
  • HP以外のステータスの合計
  • 個体値に応じた得点 (小数点切り捨て、1匹にそれぞれ判定するため1匹あたり最大29点入る)
    • ぼうぎょの個体値の半分の値が奇数なら16、該当しない場合0
    • こうげきの個体値の半分の値が奇数なら8、該当しない場合0
    • とくしゅの個体値の半分の値が奇数なら4、該当しない場合0
    • すばやさの個体値の半分の値が奇数なら1、該当しない場合0
  • 捕まえたポケモンが道具を持っていたら1、持っていなかったら0

第四世代

以下の数値の合計が得点となる。

出現ポケモン

第二世代

ポケモン レベル G S C
キャタピー 7~18 20% 20% 20%
ビードル 7~18 20% 20% 20%
トランセル 9~18 10% 10% 10%
コクーン 9~18 10% 10% 10%
コンパン 10~16 10% 10% 10%
パラス 10~17 10% 10% 10%
バタフリー 12~15 5% 5% 5%
スピアー 12~15 5% 5% 5%
ストライク 13~14 5% 5% 5%
カイロス 13~14 5% 5% 5%

第四世代

全国図鑑入手前

ポケモン レベル HG SS
キャタピー 7~18 20% 20%
ビードル 7~18 20% 20%
トランセル 9~18 10% 10%
コクーン 9~18 10% 10%
コンパン 10~16 10% 10%
パラス 10~17 10% 10%
バタフリー 12~15 5% 5%
スピアー 12~15 5% 5%
ストライク 13・14 5% 5%
カイロス 13・14 5% 5%

全国図鑑入手後(火曜日)

ポケモン レベル HG SS
キャタピー 24~36 20% 20%
ビードル 24~36 20% 20%
トランセル 26~36 10% 10%
コクーン 26~36 10% 10%
コンパン 25~32 10% 10%
パラス 27~34 10% 10%
バタフリー 27~30 5% 5%
スピアー 27~30 5% 5%
ストライク 27~28 5% 5%
カイロス 27~28 5% 5%

全国図鑑入手後(木曜日)

ポケモン レベル HG SS
ケムッソ 24~36 20% 20%
カラサリス 24~36 10% 10%
ツチニン 26~36 20% 20%
バルビート 26~36 10% 10%
ドクケイル 25~32 5% 5%
ミツハニー 27~34 5% 5%
コロボーシ 27~30 10% 10%
コロトック 27~30 10% 10%
ストライク 27~28 5% 5%
カイロス 27~28 5% 5%

全国図鑑入手後(土曜日)

ポケモン レベル HG SS
ケムッソ 24~36 20% 20%
マユルド 24~36 10% 10%
ツチニン 26~36 20% 20%
イルミーゼ 26~36 10% 10%
アゲハント 25~32 5% 5%
ミツハニー 27~34 5% 5%
コロボーシ 27~30 10% 10%
コロトック 27~30 10% 10%
ストライク 27~28 5% 5%
カイロス 27~28 5% 5%

賞品

大会での成績上位者には、下記の賞品が贈られる。

第二世代 第四世代
1等 たいようのいし たいようのいし(全国図鑑入手前)
ほのおのいしみずのいしかみなりのいしリーフのいし・たいようのいし・
ひかりのいしやみのいしめざめいしまんまるいしのいずれか1つ(全国図鑑入手後)
2等 かわらずのいし
3等 おうごんのみ オボンのみ
参加賞 きのみ きれいなぬけがら

参加賞は1位~3位に入賞した場合はなし

備考

  • モバイルシステムでむしとりたいかいの得点が競われたこともあった。
  • 色違いであることそのものにボーナスはないが、第二世代では色違いの個体が特定の個体値パターンになるため、個体値ボーナスが必ず最大値の29点になる。
  • むしとりたいかいを使用した裏技がある。→裏技・バグ一覧#色違い作り
  • ハートゴールド・ソウルシルバーではぜんこくずかんの入手後に出現ポケモンが曜日によって変化し、ホウエン地方シンオウ地方のポケモンも出現する。また、出現ポケモンのレベルも底上げされる。更に1位で貰える石もランダムで変化する。
  • 大会中のBGMは初代のサイクリングのアレンジ。
  • 大会終了後にあるトレーナーが「キャタピーでゆうしょうしたひとがいる」と言った発言をするが、これは32ばんどうろにいるピクニックガールのカオリの事である。
    • なお、プレイヤーが実際にキャタピーで優勝することは、多少の運こそ絡むが不可能ではない。
  • HGSSでは、大会終了後にポケモンを転送する際、マサキに会っていなくても(だれかのパソコンではなく)「マサキのパソコンに転送された」と表示される。
  • HGSSのむしとりたいかいでは高個体値のポケモンが出現しやすくなっており、高確率で個体値6箇所のうち最低一つが最高になる。
    • 具体的には、個体値を決定した際に最高(31)である個体値が1つも無かった場合、3回まで個体値の決定をやり直す(最大4回判定を行う)。通常の野生ポケモンで「最低1つが個体値31」である確率はおよそ17.3%だが、このむしとりたいかいだとおよそ53.3%の確率でどこか1つ以上が個体値31であるポケモンが出現する。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 むしとりたいかい
ドイツ語 Käferturnier
英語 Bug-Catching Contest
スペイン語 Concurso de Captura de Bichos
フランス語 Concours de Capture d'insecte
イタリア語 Gara Pigliamosche
韓国語 곤충채집 대회 (Gonchungchaejip Daehoe)
中国語(ゲーム) 簡体字 捕虫大赛 (Bǔchóng Dàsài)
繁体字 捕蟲大賽 (Bǔchóng Dàsài)
中国語(その他) 大陸 捕虫大赛 (Bǔchóng Dàsài)
香港 捕蟲大賽 (Bouhchùhng Daaihchoi)
台湾 捕蟲大賽 (Bǔchóng Dàsài)
フィンランド語 Ötökkä-Pokémonien pyydystyskilpailu
ポーランド語 Zawody w Łapaniu Pokémonów Robaków
スウェーデン語 Fånga Kryp-Pokémontävlingen
ベトナム語 Đại hội bắt côn trùng

脚注