ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

ほおぶくろ

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索

ほおぶくろは、ポケモンのとくせいの一種。

効果

  • きのみを食べた時、きのみ本来の効果に加えて、最大HPの1/3だけHPが回復する(小数点は切り捨て)。

説明文

第六世代
きのみを たべると HPも かいふくする。
きのみを 食べると HPも 回復する。
第七世代
どんな きのみでも たべると HPも かいふくする。
どんな きのみでも 食べると HPも 回復する。

所有ポケモン:そのポケモンの別のとくせい

特性1 特性2 隠れ特性
ホルビー ものひろい ほおぶくろ ちからもち
ホルード ものひろい ほおぶくろ ちからもち
デデンネ ほおぶくろ ものひろい プラス

こんなときに使おう

  • オボンのみや、弱点半減のきのみとの相性がいい。相手の攻撃を確実に2発は耐えられるようにするため、うまく耐久型に育成できるとなおよい。リサイクルと組み合わせることで更に耐久性を向上させることができる。
  • この特性を採用して対戦する際は、はたきおとすを喰らわないようにしよう。きのみが消費出来ず、特性が無効となってしまう。

備考

  • かいふくふうじ状態では回復できない。
  • 体力が満タンであるときは発動しない。
  • 発動条件はきのみ食べること。きのみを食べるアニメーションが発動する以下の状況においてほおぶくろは発動する。
    • きのみを持たせて普通に食べて消費したとき。
    • むしくいついばむで相手のきのみを食べたとき。
    • なげつけるで相手から投げつけられたきのみが発動したとき。
      • 追加効果がないきのみや、追加効果があっても発動しなかった場合、きのみをむしくい・ついばむ・なげつけるによって食べてもほおぶくろは発動しない。例えばラムのみをなげつけられた場合、自身が状態異常ならばラムのみの効果が発動し、ほおぶくろも発動する。自身が状態異常でなければラムのみの追加効果はないため、ほおぶくろは発動しない。
  • きのみを食べる以外の方法で消費した場合は発動しない。従って、以下の状況においてほおぶくろは発動しない。
  • ポケモンのもちものではなくバッグからきのみを食べさせたとき。
  • 連続攻撃技を受けている途中でオボンのみ等が発動した場合、即座にほおぶくろも発動する。
  • 弱点半減のきのみが発動する場合、アニメーションは技を受ける前に発動するが、ほおぶくろは技を受けてから発動する。
    • 弱点半減のきのみが連続攻撃に対して発動した場合、ダメージを半減できる最初の1発を受けた直後にほおぶくろが発動する。
  • イバンのみが発動した場合、即座にほおぶくろも発動する。イバンのみは交代の前に発動するため、このときのほおぶくろも交代の前に発動する。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 ほおぶくろ
英語 Cheek Pouch
ドイツ語 Backentaschen
フランス語 Bajoues
イタリア語 Guancegonfie
スペイン語 Carrillo
韓国語 볼주머니
中国語(普通話・台湾国語) 頰囊 / 颊囊
中国語(広東語) 頰囊

関連項目

  • ゲップ - きのみを食べることが発動条件