新作発売に関するお知らせ
ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール発売に伴い、新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
なお、情報をご覧の方は、新作発売により、作業途中の記述や記載漏れ、誤情報などがある記事が多数存在する可能性がありますので、ご注意の上ご利用ください。

ギザみみピチュー

提供: ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動

ギザみみピチューとは、2009年7月18日公開の劇場版「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール アルセウス 超克の時空へ」に登場する左耳がギザギザのピチューのこと。2008年12月13日に正式発表された。

特徴

前述のとおり、左耳がくせっ毛でみんなからは「ギザみみ」と言われている。性別メスで、ウブのみが大好物。体色やたかさおもさは通常のピチューと同様。劇中では進化後であるサトシのピカチュウと仲良しの設定。

テーマソング「もえよ ギザみみピチュー!」によると、方向音痴で泣き虫な一面もある。

映画におけるギザみみピチュー

映画「アルセウス 超克の時空へ」にゲスト出演で登場。声優は中川翔子。サトシとピカチュウたちの旅の途中でチコリータヒノアラシワニノコと共に登場し、旅を一緒にする。他の新登場ポケモンよりいち早く特報1CM、「超克の時空へ」ポスターに登場した。2008年10月放送のアニメ「ポケットモンスター ダイヤモンド&パール」のピカチュウ・ザ・ムービー2009最新情報のコーナーで湯山邦彦監督が「でんきタイプのポケモンが物語のカギを握る」と公言していた。予告編CM1ではコラッタで作った不安定な橋からピカチュウ、ポッチャマと共に落ちる場面や最後にはピカチュウと尻尾を寄せて放電し合うという場面がある。また映画公式ポスターではサトシとともに描かれている。

アニメにおけるギザみみピチュー

物語(サトシたちの冒険)には直接関わりはないが、2009年4月2日放送の回から新エンディングテーマ「もえよ ギザみみピチュー!」(うた:中川翔子)に変わり、同日から「ポケモンでギザげんき!キャンペーン」(4月~6月の計12回の放送)がスタートされた。このキャンペーン中、アニメ内でギザみみピチューのロゴが何度か登場した。

OVA作品『ピカチュウのキラキラだいそうさく!』にも登場した。声優は真堂圭

ゲームにおけるギザみみピチュー

ポケットモンスター ダイヤモンド・パールプラチナ」には登場しない。だが、映画「アルセウス 超克の時空へ」特別前売券で「ピカチュウカラーのピチュー」という、色違いのピチューがプレゼントされた。ギザみみピチューとライバル関係にあるという設定。

上記の色違いのピチューをポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバーに送り、ウバメのもりの社に先頭にして連れて行くとギザみみピチューが手に入るイベントがある(いかずちプレートを持っている)。

覚えているわざは、てだすけボルテッカーいばるいたみわけの4つ。グラフィックは通常のピチューとは異なっている(グラフィックはポケモンずかんの「すがた」にも登録される)。

また、ギザみみピチューは進化せず他のデータに移動することもできないハートゴールド・ソウルシルバー限定の特別なポケモンである。ポケシフターを使ってブラック・ホワイト・ブラック2・ホワイト2へ移動することもできず、移動させようとするとシフトファクトリーの研究員の特殊な台詞が発生する。その台詞によれば、このポケモンは時渡りでやってきたポケモンで、セレビィと一緒に長い時間渡ってきた影響が体に残っているため、元の場所にいたほうがよいとのことである。

このため、ポケモンバンクPokémon HOMEなどユーティリティソフトを含む以後の世代の全国図鑑でもこの姿を確認することはできない。

ポケモンカードゲームにおけるギザみみピチュー

大乱闘スマッシュブラザーズにおけるギザみみピチュー

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALピチューの色替えの一つにある。

備考

当初の設定では「ホワイトピチュー」という名前であり、ホワイトシチューの商品化も検討されていた[1]

アニメ登場や早期発表に加えてジョウト地方の最初の三体(チコリータ、ヒノアラシ、ワニノコ)が登場することから、1999年11月21日発売のゲームボーイカラー対応ソフト「ポケットモンスター 金・銀」のリメイク作品がようやく発売されると考える人も少なくなかったが、そのとおり2009年5月8日にポケットモンスター 金・銀のリメイク作品にあたるポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバーの発売が2009年秋と正式に発表された。

各言語版での名前

言語 名前
日本語 ギザみみピチュー
ドイツ語 Strubbelohr-Pichu
英語 Spiky-eared Pichu
スペイン語 Pichu Picoreja
フランス語 Pichu Troizépi
イタリア語 Pichu Spunzorek
韓国語 삐쭉귀 피츄 (Ppijjukgwi Pichyu)
中国語 台湾 刺刺耳皮丘 (Cìcì'ěr Píqiū)
ポルトガル語 ブラジル Pichu de orelha cortada
ポルトガル Pichu de orelha talhada

脚注

  1. 中川翔子『ポケモンが生きる意味を教えてくれた』小学館、120ページ ISBN 978-4-09-103228-7

関連項目

劇場版ポケットモンスターの登場ポケモン
ミュウツーの逆襲ミュウツーの逆襲 EVOLUTIONミュウツー - ミュウ - コピーポケモン
幻のポケモン ルギア爆誕ルギア - 伝説の鳥ポケモン - ヤドキング
結晶塔の帝王エンテイ - アンノーン
セレビィ 時を超えた遭遇セレビィ - スイクン
水の都の護神 ラティアスとラティオスラティアス - ラティオス
七夜の願い星 ジラーチジラーチ - メタ・グラードン
裂空の訪問者 デオキシスデオキシス - レックウザ
ミュウと波導の勇者 ルカリオミュウ - ルカリオ - 伝説のゴーレム
ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィマナフィ
ディアルガVSパルキアVSダークライディアルガ - パルキア - ダークライ
ギラティナと氷空の花束 シェイミギラティナ - シェイミ
アルセウス 超克の時空へアルセウス - ギザみみピチュー
幻影の覇者 ゾロアークゾロア - ゾロアーク - セレビィ - 伝説の三聖獣
ビクティニと黒き英雄 ゼクロムビクティニと白き英雄 レシラムビクティニ - ゼクロム - レシラム
キュレムVS聖剣士 ケルディオキュレム - 聖剣士 - ケルディオ
神速のゲノセクト ミュウツー覚醒赤いゲノセクト - 普通のゲノセクト - ミュウツー
破壊の繭とディアンシーゼルネアス - イベルタル - ディアンシー - メレシーたち
光輪の超魔神 フーパフーパ
ボルケニオンと機巧のマギアナボルケニオン - マギアナ
キミにきめた!ホウオウ - マーシャドー
みんなの物語ルギア - ゼラオラ
ココザルード - 長老ザルード - リーダー・ザルード - サブリーダー・ザルード - セレビィ