ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

であいがしら

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
であいがしら
第七世代
タイプ むし
分類 物理
威力 90
命中率 100
PP 10
範囲 1体選択
直接攻撃
効果
必ず先制できる(優先度:+2)が、場に出た最初のターンしかこの技を出すことができない。
判定

であいがしらは、ポケモンのわざの一種。

説明文

たたかうわざ

  • 第七世代: いりょくが たかい わざ だが せんとうに でたら すぐに ださないと せいこう しない。
  • 第七世代 (漢字): 威力が 高い 技 だが 戦闘に 出たら すぐに 出さないと 成功 しない。

使用ポケモン : 覚える方法

ポケモン名 覚える方法
レベルアップ タマゴわざ
SM/USUM 7
カモネギ × USUM
グソクムシャ 1, 進 -
凡例
進:進化時に覚える。

こんなときに使おう

場に出た直後のターン限定だが、無効に出来るポケモンが存在しない優先度+2の先制攻撃技。しかもそれをタイプ一致ボーナス込みで打てるので、グソクムシャの専用技として優秀。相手のトリックすりかえよりも先に打つことが出来るので、こだわり系アイテムで縛られても対処は可能。

ただし、アンコールのあるポケモンに打つのは避けること。特にこの内、特性いたずらごころ持ちには決して打たないこと。また、出てすぐのターンのみしか打てないので、なるべくならきゅうけつも覚えさせておきたい。

ポケモンカードゲームにおけるであいがしら

ベンチからバトル場に出たターンにダメージを追加するワザとして登場する。

アニメにおけるであいがしら

現在未登場。

備考

  • グソクムシャの専用技として登場した。USUMではドーブルを親にすることでカモネギに覚えさせることができるが、カモネギ自体実戦向けの種族値ではないため、実質的には専用技という立ち位置は揺らいでいない。
  • 先制攻撃技の中で最も威力が高い。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 であいがしら
英語 First Impression
ドイツ語 Überrumpler
フランス語 Escarmouche
イタリア語 Schermaglia
スペイン語 Escaramuza
韓国語 만나자마자 (Mannajamaja)
中国語(台湾国語、普通話) 迎頭一擊/迎头一击 (Yíngtóu Yījī)
中国語(広東語) 迎頭一擊 (Yìhngtàuh Yātgīk)

関連項目


むしタイプの攻撃技
*1威力が変更された技 *2特定の持ち物を持たせる必要がある *3専用技 *4Zワザ
物理 威力 特殊
20 まとわりつく
ダブルニードル - ミサイルばり*1 25
れんぞくぎり*1 40
とどめばり*1 50 むしのていこう*1
むしくい 60 ぎんいろのかぜ - めざめるパワー*1
ハードローラー 65
とんぼがえり 70
75 シグナルビーム
きゅうけつ*1 - シザークロス - とびかかる 80
こうげきしれい*3 - であいがしら
マルチアタック*2*3
90 かふんだんご*3 - むしのさざめき
100 さばきのつぶて*2*3
メガホーン 120
しぜんのめぐみ*1*2 - ぜったいほしょくかいてんざん*4 不定 ぜったいほしょくかいてんざん*4