ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

アララギ博士

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動
このページではイッシュ地方の女性研究家のアララギ博士について解説しています。その父親についてはアララギパパを参照してください。

アララギ博士( - はかせ)は、イッシュ地方カノコタウンでポケモンの研究をしている女性。

概要

ポケットモンスターシリーズに登場する主人公ポケモン図鑑を渡す博士としては初めての女性である。手持ちポケモンはチラーミィとイベントで捕獲したミネズミ。『ブラック2・ホワイト2』では、チラチーノミルホッグに進化している。

ゲームにおけるアララギ博士

BWでは主人公チェレンベルの3人にポケモンずかんを渡す。その後ポケモンの捕まえ方を教えモンスターボールをくれたり、その他旅先でいろいろなものをくれたりする。本編では、でんきいしのほらあなの調査をベルと共同で調査しており、それをきっかけに助手として手伝ってもらうようになる。彼女も父親同様に遺跡に関心があり、リゾートデザートに行ったりもする。専門はポケモンの起源。

BW2では助手としてベルを採用し、カノコタウンから遥か遠いヒオウギシティまで彼女を派遣する。本編では、出演回数自体は減ったものの、マスターボールを手渡したり、ジャイアントホールの調査で会ったりと肝心な所で登場する。

彼女の父親(アララギパパ)もポケモン研究者である。明るい性格だが、ライブキャスターの会話にて用件を言わないで通信を切るなど、少々大雑把な面も見られる。博士としての経歴は浅いが、明るく人懐っこい性格から若いトレーナーには慕われている[1]サンヨウシティマコモは学生時代からの友人。

アニメにおけるアララギ博士

アララギ博士
英語名 Professor Juniper
出身地等 カノコタウン?
年齢 ?
職業 ポケモン研究者
声優 進藤尚美

BW編第1話で初登場。飛行艇でカントー地方からやってきたサトシハナコオーキド博士の3人を港で出迎えた。シューティーに最初のポケモンであるツタージャを渡した。BW編第2話ではサトシに新しいポケモン図鑑とモンスターボールを渡し、BW編第3話ではサトシにミジュマルのモンスターボールを転送し、BW編第13話ではバッジケースをベル経由で渡した(発言はなかったがベルにポカブを渡していることも間接的に判明)。

BW編第18話ではサトシからマメパトを預かっている(以降、サトシが捕まえた7匹目以降のポケモンを順次預かる)。

BW編第22話ではフシデ大移動の原因を解明すべくヘリコプターでヒウンシティにやってきた(放送延期のためその後の展開はどうなったか不明。北米版ではこのシーンはカット)。BW編第36話では友人のマコモ博士と共同ではねのカセキアーケンに復元した。BW編第63話ではカブルモベルのチョボマキを交換させてシュバルゴとアギルダーに進化させた。

「あらら」が口癖。

手持ちポケモン

交換したポケモン

ポケットモンスター ベストウイッシュの登場人物
【レギュラー】 サトシ - アイリス - デント
【パートナーポケモン】 ピカチュウ - キバゴ - ヤナップ
【レギュラーポケモン】 リザードン - ケンホロウ - ミジュマル - チャオブー - ツタージャ - ズルッグ - ハハコモリ - ガマガル - ガントル - ワルビアル - ドリュウズ - エモンガ - カイリュー - イワパレス - マッギョ
【ライバル】 シューティー - ベル - カベルネ - ケニヤン - ラングレー - コテツ - バージル
【博士】 オーキド博士 - アララギ博士 - マコモ博士 - アララギパパ
【ロケット団】 ムサシ - コジロウ - ニャース - コロモリ - プルリル - デスマス - モロバレル - サカキ - タツミ - マトリ - フリント - ゼーゲル博士 - デリバード
プラズマ団アクロマ - ゲーチス
【主要ゲスト】 ジョーイ - ジュンサー - ドン・ジョージ - ハンサム - キダチ - ルーク - タケミツ - ノボリ - クダリ - マサオミ - ジェルミ - ヒカリ - ポッチャマ - メロエッタ - N - ヘレナ - バーベナ - パーカー - パンジー - タケシ
【家族など】 ハナコ - ポッド - コーン - オババ様
【ジムリーダー・四天王・チャンピオン】 アロエ - アーティ - カミツレ - ヤーコン - マイル - フウロ - ハチク - ホミカ - シズイ - シャガ - チェレン - アデク - シロナ - カトレア- イブキ
その他ゲストキャラ


マンガにおけるアララギ博士

ポケットモンスターSPECIALにおけるアララギ博士

第10章に登場。チラーミィを3匹持っている。当初はポケモン図鑑を壊したブラックにかなりの不信感を持っていたが、紆余曲折を経てブラックに図鑑を託した。ゲーム本編と比べてプロポーションが強調されている。

穴久保版におけるアララギ博士

B・W編に登場。ピッピにおばさんと呼ばれて激怒し、電話帳を真っ二つに引き裂いていた。

ポケモンカードゲームにおけるアララギ博士

オーキド博士のカードと同じ効果を持つ。手札をすべてトラッシュし、山札から新たに7枚引いて手札とする。詳しくはアララギ博士 (カードゲーム)を参照。

XYシリーズに登場した同一効果のプラターヌ博士 (カードゲーム)との同時採用が禁止されている。

ソード&シールドシリーズではアララギ博士が描かれた博士の研究が登場した。効果はこれまでの博士系カードと同一。

引用

アララギ博士/引用を参照。

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 アララギ博士 アララギ(イチイの別名)
ドイツ語 Professor Esche Esche(トネリコ
英語 Professor Aurea Juniper juniper(セイヨウネズ)、Aurea(イブキの栽培品種名、キンイブキ)
スペイン語 スペイン Profesora Encina encina(セイヨウヒイラギガシ
ラテンアメリカ Profesora Juniper 英語名に同じ
フランス語 Professeure Keteleeria
Professeur Keteleeria
Keteleeria(学名:ユサン属)
イタリア語 Professoressa Aralia Aralia(学名:タラノキ属
韓国語 주박사 (Dr. Ju) 주목(アララギ)
中国語(ゲーム) 繁体字 紅豆杉博士 (Dr. Hóngdòushān) 紅豆杉(イチイ、チュウゴクイチイ)
中国語(その他) 大陸 紅豆杉博士(Dr. Hóngdòushān)
香港 紅豆杉博士 (Dr. Hùhngdáuchaam)
台湾 紅豆杉博士 (Dr. Hóngdòushān))
フィンランド語 Prof. Juniper 英語名より
ポーランド語 Profesor Juniper 英語名より
ロシア語 Профессор Джунипер (Professor Dzhuniper) 英語名の音写
タイ語 ดร. อารารากิ (Dr. Araragi) 日本語名の音写
ベトナム語 Giáo sư Araragi 日本語名の音写

脚注

外部リンク

関連項目