ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

ウルトラボール

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動

ウルトラボールは、アイテムの一種。

効果

説明文

第七世代
ウルトラビーストを つかまえるために つくられた とくべつな ボール ビースト いがいは つかまえにくい。
(漢字) ウルトラビーストを 捕まえるために 作られた 特別な ボール ビースト 以外は 捕まえにくい。
第八世代
ポケモンが つかまえにくい ちょっと かわった ボール。
(漢字) ポケモンが 捕まえにくい ちょっと 変わった ボール。

入手方法

サン・ムーン
エーテル財団ビッケから10個もらう。
ウルトラビーストを捕まえるたび、ハンサムから10個もらう。
バッグの中にウルトラボールが無い状態で、ハンサムに話しかけると1個もらえる(手持ちやボックスの中のポケモンに持たせておけば何個でも入手可能)。
ウルトラサン・ウルトラムーン
にちりんのさいだん (US)・がちりんのさいだん (UM)ルザミーネから貰う(3個)。
ポニのじゅりんウルトラ調査隊から貰う(5個)。
にちりんのさいだん (US)・がちりんのさいだん (UM)でルザミーネからウルトラボールの開発をしていた話を聞いた後、エーテルパラダイスで1個1000円で買う。
ソード・シールド
殿堂入り後、ラテラルタウンのほりだしもの市で貰う。
シュートスタジアムでトーナメント優勝後、ボールガイから貰えることがある。
マックスダイすあなマックスこうせき150個と交換する。
ダイマックスアドベンチャーネクロズマを捕まえて、ピオニーに話しかけると手に入る。(他のソフトからネクロズマを連れてきても不可)

備考

  • ウルトラビーストではない野生ポケモンでも捕まえることはできるが、普通のモンスターボールよりも補正が低いので捕まえにくい。
    • 第八世代ではダイマックスアドベンチャーで出現するウルトラビーストはどのボールを使っても確定で捕まえることができる。ダイマックスアドベンチャー以外では、出現するどの野生ポケモンもウルトラボールでは捕まえにくいことになり、それに合わせて道具の説明文も変わっている。
  • 普通の野生ポケモンに1ターン目でクイックボールを投げたときの捕獲補正率と、ウルトラビーストにウルトラボールを投げたときの捕獲補正率は同じ。
  • エーテル財団が開発したボール。サン・ムーンでは開発には1個何百万円とかかるとされていたが、ウルトラサン・ウルトラムーンではウルトラ調査隊の技術協力で量産化できるようになり、1個1000円で購入できるようになった。
  • ハイパーボールの英語名が “Ultra Ball” なので、ウルトラボールは英語では “Beast Ball” と訳されている。
  • 特別なボールではあるが、預かり屋タマゴから生まれるポケモンに遺伝させることができる。
  • ウルトラボールに入ったポケモンは第七世代以降の出身に限られるため、ウルトラボール入りのポケモンと第六世代以前でしか覚えられない教え技を両立させることはできない。

外伝ゲームにおけるウルトラボール

Pokémon GOにおけるウルトラボール

GOウルトラ調査隊のリイにより作成された。

2022年6月28日時点では、「Pokémon GO Fest 2022」リアルイベントにて出現するウルトラビーストを捕まえる際に使えることが発表[1]されている。このリアルイベントは以下の3都市にて開催される。

また2022年6月25日ごろ、以前配布されていたスペシャルリサーチきらめく世界を冒険せよ![注 1]」のリワードとして出現するウツロイドを捕獲する際に、ウルトラボールが使えるようになっていることが確認[2]されている。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 ウルトラボール
ドイツ語 Ultraball
英語 Beast Ball
スペイン語 Ente Ball
フランス語 Ultra Ball
イタリア語 UC Ball
韓国語 울트라볼 (Ultra Ball)
中国語 簡体字 究极球 (Jiūjí Qiú)
繁体字 究極球 (Jiūjí Qiú)
フィンランド語 Petopallo
ポーランド語 Bestiaball
Bestioball
ブラジルポルトガル語 Bola Criatura
タイ語 อัลตร้าบอล (Ultra Ball)

脚注

注釈

  1. Pokémon GO Fest 2022の2日目から、2022年6月10日23時59分までの間に取得できたリサーチ。実装当初からしばらくの間は他のリワード同様、モンスターボールスーパーボールハイパーボールのいずれかを選んで捕獲する仕様だった。

出典

関連項目

モンスターボール
初出 ボール
第一世代 モンスターボール - スーパーボール - ハイパーボール - マスターボール - サファリボール
第二世代 レベルボール - ルアーボール - ムーンボール - フレンドボール - ラブラブボール - ヘビーボール - スピードボール - パークボール
第三世代 プレミアボール - リピートボール - タイマーボール - ネストボール - ネットボール - ダイブボール - ゴージャスボール
第四世代 ヒールボール - クイックボール - ダークボール - プレシャスボール - パークボール - コンペボール
第五世代 ドリームボール
第七世代 ウルトラボール
第八世代 ヘビーボール - メガトンボール - ギガトンボール - フェザーボール - ウイングボール - ジェットボール - オリジンボール - ストレンジボール
その他 ジーエスボール - オシャレボール - のこされたボール