ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

ミラクルスキン

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索

ミラクルスキンは、ポケモンのとくせいの一種。

効果

受ける変化技命中率が50%になる。

説明文

第五世代第六世代第七世代第八世代
へんかわざを うけにくい からだに なっている。
変化技を 受けにくい 体に なっている。

所有ポケモン:そのポケモンの別のとくせい

特性1 特性2 隠れ特性
モルフォン りんぷん いろめがね ミラクルスキン
エネコ メロメロボディ ノーマルスキン ミラクルスキン
エネコロロ メロメロボディ ノーマルスキン ミラクルスキン
シンボラー ミラクルスキン マジックガード いろめがね
ハギギシリ ビビッドボディ がんじょうあご ミラクルスキン

こんなときに使おう

変化技を中心に使う相手に強くなるが、命中率を半減させるだけなので不確実ではある。この特性を持つポケモンは、他に防御面で優秀な特性を持っていることが多いので、もちものやわざに頼らずに状態異常ちょうはつを受けずに起点を作りたい場合など、ピンポイントな採用理由になる。

特性の仕様

  • 必中技を回避することはできない(あくび/ほえる/どくタイプが使用したどくどく/自分が対象の変化技など)。
  • 状態/もちもの/ランク補正など、命中を変動させる他の効果はミラクルスキンの後に計算する。
    • 例えば回避率が6段階上がったミラクルスキンのポケモンが命中75の変化技を受ける場合、ミラクルスキンの効果で命中率が50に変化した後にランク補正の効果で命中率が1/3(小数点切り捨て)になり、結果として命中率は16%になる。
  • ミラクルスキンによる回避率上昇はランク補正によるものではない。特性するどいめ/てんねんのポケモンが使用した変化技もミラクルスキンで回避することができる。
  • かたやぶりの効果がある変化技に対してミラクルスキンは発動しない。
  • ミラクルスキンであると同時にマジックコート状態である場合、命中判定より前にマジックコートの判定があるため、変化技を跳ね返す前にミラクルスキンの効果で回避することはない。
    • 他のポケモンのマジックコートで跳ね返ってきた変化技はミラクルスキンで回避することができる。
  • ミラクルスキンの効果で技を回避した場合、相手が持つからぶりほけんは発動する。

備考

各言語版での名称

言語 名前
日本語 ミラクルスキン
英語 Wonder Skin
ドイツ語 Wunderhaut
フランス語 Peau Miracle
イタリア語 Splendicute
スペイン語 Piel Milagro
韓国語 미라클스킨
中国語(普通話・台湾国語) 奇迹皮肤
中国語(広東語) 奇跡皮膚

関連項目