ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

かがくのちから

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索

かがくのちからは、ポケモンのとくせいの一種。

効果

仲間のポケモンがひんしになったとき、そのポケモンの特性と同じとくせいになる。

説明文

第七世代第八世代
たおされた みかたの とくせいを うけつぎ おなじ とくせいに かわる。
倒された 味方の 特性を 受け継ぎ 同じ 特性に 変わる。

所有ポケモン:そのポケモンの別のとくせい

特性1 特性2 隠れ特性
ベトベター
(アローラのすがた)
どくしゅ くいしんぼう かがくのちから
ベトベトン
(アローラのすがた)
どくしゅ くいしんぼう かがくのちから

こんなときに使おう

シングルバトルでは意味がない、ダブルバトル専用の特性。

倒された仲間の特性をコピーでき、受け継ぐ特性によっては普通では考えられないタイプ特性の組合せが得られる。この特性を持つアローラベトベトンは弱点がじめんタイプのみなので、ふゆうを受け継げば「弱点なし」になれる。ただし、仲間のポケモンが倒されるまでは無特性と同じであることには注意。

備考

  • トレースによりコピーできない。この特性に対するなりきりは失敗する。
    • この特性を持つポケモンが使用するなりきりは成功する。
  • この特性を持つポケモンが使用するなかまづくりは失敗する。
  • スキルスワップシンプルビームなやみのタネなかまづくりミイラにより特性を書き換えることは可能。いえきコアパニッシャーによりとくせいなしとなる。
  • ポケットモンスター シリーズでNPCが度々言及する「かがくのちからってすげー」はどれも科学を指しているのに対し、このとくせいの「かがく」は、他言語版での名称から、化学を指すものと推測される。
    • 余談だが、2017年12月にポケモンだいすきクラブに掲載されたUSUMのプレイ日記に、「かがくのちからってすげー」と話す男性に対して「アローラ地方の大自然の素晴らしさを認識していないのでは?」と突っ込む内容の挿絵がある[1]

各言語版での名称

言語 名前
日本語 かがくのちから
英語 Power of Alchemy
ドイツ語 Chemiekraft
フランス語 Osmose
イタリア語 Forza Chimica
スペイン語 Reacción Química
韓国語 과학의힘 (Gwahak-ui Him)
中国語(普通話・台湾国語) 化學之力/化学之力 (Huàxué-zhī Lihk)
中国語(広東語) 化學之力 (Fahohk-jī Lì)

脚注