ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

じばそうさ

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
じばそうさ
第六世代
タイプ でんき
分類 変化
威力 -
命中率 -
PP 20
範囲 味方全員
優先度 0
直接攻撃 ×
効果
特性がプラスマイナスのポケモンのぼうぎょとくぼう1段階上げる。
判定
Zワザによる付加効果
自分のとくぼうを1段階上げる。
アピールタイプ かしこさ
アピール(ORAS)
妨害 (ORAS)  
アピール効果(ORAS)
☆マークがつく。

じばそうさは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

第六世代第七世代第八世代
じばを そうさ することによって とくせい プラスと マイナスの ぼうぎょ とくぼうが あがる。
(漢字) 磁場を 操作 することによって 特性 プラスと マイナスの 防御 特防が あがる。

コンテストわざ

第六世代
アピールの ちょうしが あがる きんちょうも しにくくなる
(漢字) アピールの 調子が あがる 緊張も しにくくなる

使用ポケモン:覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 ソフト
XY/ORAS SM/USM ピカブイ SwSh
マルマイン 1 1 × -
サンダー × 92 × -
デンリュウ 1 1 - -
ジバコイル 1 1 - 1
ダイノーズ × 1 - -
ギギギアル 1, 76 1, 進 - 1
ストリンダー
(ローなすがた)
- - - 52
凡例
進:進化時に覚える。

こんなときに使おう

対象が限定的すぎて使いづらい。使用するポケモン自身がプラスマイナスなら自分に使用する事も出来るので、コスモパワー同様の効果として使うことができる。

ポケモンカードゲームにおけるじばそうさ

ポケモン不思議のダンジョンにおけるじばそうさ

超不思議
PP20。同じ部屋にいる特性がプラス・マイナスの味方全員のぼうぎょ・とくぼうを1段階上げる。

技の仕様

備考

各言語版での名称

言語 名前
日本語 じばそうさ
英語 Magnetic Flux
ドイツ語 Magnetregler
フランス語 Magné-Contrôle
イタリア語 Controllo Polare
スペイン語 Aura Magnética
韓国語 자기장조작
中国語(普通話・台湾国語) 磁场操控

関連項目