ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

バトル

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索

バトルとは、自分のポケモンを出し、野生ポケモンやトレーナーと戦うこと。戦闘ポケモンバトルとも呼ばれる。

基本的なルール

ポケモンにわざを出すか、どうぐを使用する、ポケモンを交代する、にげるの4つの選択肢があるのは、バージョンを通して同じである。

野生ポケモンとのバトル

野生ポケモンを倒すか、捕まえる(ゲットする)、にげることで終了させることができる。ただし、第四世代から登場した、ダブルバトル群れバトルでは、野生ポケモンが2匹以上いるときは、捕まえることができない(1匹にすれば可能)。

トレーナーとのバトル

にげたり、相手ポケモンを捕まえることはできない(ポケモンコロシアムポケモンXDスナッチを除く)。相手のポケモンを全て倒すことで終了する。詳しくはトレーナー戦を参照。

入れ替えと勝ち抜きがあり、それぞれ交代についてのルールが違う。

相手トレーナーが2人の場合、ポケモンを2体出すダブルバトル・マルチバトルとなる。詳しくはダブルバトルマルチバトルを参照

入れ替え

相手ポケモンを倒した時に、自分のポケモンの交代が認められる。複数のポケモンを育てる場合に便利。

勝ち抜き

相手ポケモンを倒しても、入れ替えはできない。1体のみ育てるなら操作が楽になり便利。ただし、苦手な相手と対峙することもある。ダブルバトル・マルチバトル・トリプルバトルの場合は、自動的に勝ち抜きとなる。

通信対戦

ポケモンにもちものを持たせることはできるが、手持ちのどうぐを使うことはできない(第五世代ミラクルシューターを除く)。にげると降参となり負けになる。通信対戦では、必ず勝ち抜きになる。