ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

ないしょばなし

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
ないしょばなし
第六世代
タイプ ノーマル
分類 変化
威力 -
命中率 -
PP 20
範囲 1体選択
直接攻撃 ×
効果
相手のとくこうを1段階下げる。
Zワザによる付加効果
自分のとくぼうが1段階上がる。
判定
わざマシン わざマシン100
アピール(ORAS) ♡♡♡
妨害 (ORAS)  
アピール効果(ORAS)
自分より前にアピールしたポケモンの☆マークを消す。

ないしょばなしは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

  • 第六世代第七世代:ないしょばなしを することで あいての しゅうちゅうりょくを うしなわせ あいての とくこうを さげる。
  • 第六世代第七世代(漢字):ないしょばなしを することで 相手の 集中力を 失わせ 相手の 特攻を さげる。

コンテストわざ

  • 第六世代:アピールが おわった ポケモンの ちょうしを さげる
  • 第六世代(漢字):アピールが 終わった ポケモンの 調子を さげる

使用ポケモン:覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 ソフト
XY/ORAS SM/USUM
ペラップ 1 1

わざマシン

わざマシン#わざマシンの使用できないポケモンアクジキングツンデツンデ以外はわざマシン100によって覚えることができる。

こんなときに使おう

下降率は低い。とはいえとくこうを下げるわざでデメリットがなく使いやすいのはかいでんぱぐらいしかなく、この技はほとんどのポケモンが覚えられるのは評価できる。また、必中技なうえにまもるを貫通するので、この技を不発(実質含む)にするには特性ぼうおんしろいけむりクリアボディまたはかちきなど、非常に限られているという一面もある。

かいでんぱを覚えられない耐久型が特殊アタッカーを牽制するのに使うとよいだろう。ただ、自身のとくぼうを上昇させられる技を習得できる場合はそちらが優先されやすい。

ポケモンカードゲームにおけるないしょばなし

ポケモン不思議のダンジョンにおけるないしょばなし

  • 現在、未登場。


備考

各言語版での名称

言語 名前
日本語 ないしょばなし
英語 Confide
ドイツ語 Vertrauenssache
フランス語 Confidence
イタリア語 Confidenza
スペイン語 Confidencia
韓国語 비밀이야기 (Bimil'iyagi)
中国語(普通話・台湾国語) 密语
中国語(広東語) 密語

関連項目