ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

ポケモンWiki:Wikiプロジェクト 技

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索

Wikiプロジェクト 技は、詳細な技項目の作成をめざすプロジェクトです。

ガイドライン

各ページの書き方

書き出し

{{わざ基本情報}}を用いて基本情報を入力します。定義文は基本的に「○○は、ポケモンのわざの一種。」のみとします。なお、効果については諸説ある可能性がありますので注意してください。情報の信頼度が低い場合、検証を行うか、確認のため議論してもよいでしょう。

説明文

ゲーム内の説明文を、定義リストを使用して記述します。記述は正確に行い、スペースは半角スペースを使用します。説明文は登場するすべての世代を対象とし(未登場の世代は記述しない)、説明文が同じ場合はまとめて記述します。漢字モードでの説明文はバージョンの後ろに「(漢字)」と書きます。

コンテストわざの説明文は下位の節「コンテストわざ」を作成し、同様に記述します。この際、記述するのはコンテストわざとして存在する世代のみ書きます。

例:アームハンマー

たたかうわざ
第四世代第五世代第六世代第七世代第八世代
つよくて おもい こぶしを ふるって ダメージを あたえる。じぶんの すばやさが さがる。
(漢字) 強くて 重い こぶしを ふるって ダメージを 与える。自分の 素早さが さがる。
コンテストわざ
第四世代
次のターンの順番が最後になる。
第六世代
とても アピール できるが このあと おどろきやすく なる。
(漢字) とても アピール できるが このあと 驚きやすく なる。

使用ポケモン : 覚える方法

「レベルアップ」「わざマシン・わざレコード」「タマゴわざ」「おしえわざ」については表を用いて記述します。

覚える手段が複数ごとに表を分けます。おしえわざは通常タマゴわざの後ですが、わざマシンやわざレコードに収録されたことがある場合は可読性のためこれらをまとめて書きます。表が長くなる場合も、検索を容易にするため表を折りたたむことは極力避けてください。一部の例外を除いたほとんどのポケモンが覚える場合、その例外を書き出すことで代えるのも可能です(まもるなどを参照)。

各世代ごとにソフト名を記述し、その列の名前とします。各行にはそのわざを覚えるポケモンが並びます。このとき、全国図鑑の番号順で並べます。

マークについて、レベルアップの場合は覚えるレベルを記述します。レベルは「xx」と記述し、最初から覚えている場合は「1」とします。複数のレベルで覚える場合、「,」で横に並べるなどして記述します。同じ世代間で習得レベルが変わった場合は<br/>で改行します。その他の手段で覚える場合は「○」を用います。そのポケモンは覚えないが、進化前に覚えたまま進化させることによって覚えることができる場合、「継」を用います。覚えない場合について、覚える可能性が完全にない場合(未登場の世代など)は「-」を用い、それ以外は「×」を用います。「継」や、それ以外のマークを用いた場合は、注釈を付けることを強く推奨します。

それ以外の配布ポケモンが特別に覚えているわざなどは、「特別なわざ」という下位の節を作ります。「レベルアップで覚えるよりも低いレベルで覚えている場合」「配布ポケモン(タマゴ)のタマゴわざ」「通常手段では覚えないわざ」を対象とします。ドーブルスケッチで取得可能な場合でもそのことは書かないでください。

(表の例: ゆびをふる)

レベルアップ
ポケモン名 ソフト
緑赤青ピ 金銀ク RSE/FRLG DPt/HGSS BW/B2W2 XY/ORAS SM/USUM ピカブイ SwSh
ピッピ 31 34 29 31 34BW
31B2W2
31 31 18 20
ピクシー 1 1 1 1 1 1 1 1, 進 1
カビゴン × × × × 1
ミュウ 30 30 30 20 20 20 20 66 60
トゲピー - 7 6RSE
4FRLG
6 5 5 5 - 24
トゲチック - 7 6RSE
1, 4FRLG
1, 6 1, 5 1, 5 1, 5 - 24
ゴンベ - - - 1 1 1 1 - 40
トゲキッス - - - - 1
凡例
継:進化前からの継続で覚えることができる。
進:進化時に覚える。
わざマシン・おしえわざ・わざレコード
ポケモン名 覚える方法・世代・ソフト
わざマシン おしえわざ わざレコード
1 3
FRLG/Em
8
ピッピ
ピクシー
マンキー -
オコリザル -
タマゴわざ
ポケモン名 覚える世代 進化後の継続
2 3 4 5 6 7 8
ラッキー × ハピナス
ピィ × ピッピ
ピクシー
ブルー - グランブル
ピンプク - - × ラッキー
ハピナス
特別なわざ
ポケモン名 方法 ソフト
赤緑青ピ 金銀ク RSE/FRLG DPt/HGSS BW/B2W2 XY/ORAS SM/USUM ピカブイ SwSh
ムチュール タマゴ配布 - なぞのタマゴ - × × × × × - -
ムチュール タマゴ配布 - Gotta Catch 'Em All - ○※ × × × × × - -
ピィ ポケウォーカー - ふれあいのはら - × × HGSS × × × - ×
凡例
※:英語版のみ
△:別の手段で習得可能

こんなときに使おう

そのわざの使用のされ方を簡潔に記述します。対人対戦環境で使用されない場合、上位互換のわざを上げるなどして、なぜ使用されないかを簡潔に記述してください。対戦で使用されることはなくても、攻略や捕獲において有用であるときはその用法を書いてください。なるべく箇条書きにせず、地の文で書くことを心がけてください。

ポケモンカードにおける○○

ポケモンカードにおいてどのようなわざであるかを記述し、そのわざが書かれているカードを列挙します。カードが多く、縦に列挙すると長くなる場合は、{{columns}}を用いて段組を行ってください。

ポケモン不思議のダンジョンにおける○○

ポケモン不思議のダンジョンにおいてどのようなわざであるかを記述します(これはテンプレートとかを導入してもう少し体系的に記述できるようにしたい)。

アニメにおける○○

アニメにおいてどのように使用されたかを表を用いて記述します。使用ポケモンとそのわざのエフェクトについて記述します。ポケモンはそのわざを使用したポケモンの初出順に並べます。各ポケモンについて持ち主・登場話数・備考を記述します。

技の仕様

わざ効果の細かい説明、効果の変遷などについて箇条書きで列挙します。

備考

その他、そのわざに関する雑多な内容(トリビアなど)について箇条書きで列挙します。

各言語版での名称

各言語版での名称を表で記述します。

関連項目

同じ効果のわざがある場合、{{同じ効果のわざ}}を用いてください。それ以外に関連する項目があれば箇条書きで列挙してください。箇条書きは、テンプレートの前に書くようにしてください。

カテゴリ

基本的なカテゴリは、{{わざ基本情報}}によって貼られますので、DEFAULTSORTと効果別のカテゴリを記述してください。

プロジェクトの元に管理されるページ

関連項目