第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

アカウント作成時のエラーについて
アカウント作成時に、メールアドレスを入力しなければアカウントが作成できない不具合がありました。現在は解消済みです。

ジャッジ

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索

ジャッジポケットモンスター プラチナ以降のシリーズに登場する人物。

プラチナ、ハートゴールド・ソウルシルバーではバトルタワーブラック・ホワイトではギアステーションX・Yではキナンシティオメガルビー・アルファサファイアではバトルリゾートにおり、手持ちのポケモンの個体値を大まかに判定してくれる。

判定内容

個体値の合計、最も優れている能力、最も優れている能力の個体値を大まかに教えてくれる。

  • 合計個体値の判定
セリフ 個体値の合計
すばらしい のうりょくを もっている 151~186
そうとう ゆうしゅうな のうりょくを もっている 121~150
へいきん いじょうの のうりょくを もっている 91~120
まずまずの のうりょくを もっている 0~90
  • 最も優れている能力の判定
セリフ 最高個体値
さいこうの ちからを もっている 31
すばらしい ちからを もっている 26~30
かなりの ちからを もっている 16~25
まあまあの ちからを もっている 0~15
  • もっとも高い個体値が複数あった場合は以下のようになる。
  • 第六世代では、個体値が0になっているものがあった場合、最後に「でも○○は、ぜんぜんダメかも…」と教えてくれる。
    • 個体値0が複数あった際、2つ目以降は「がっかりだね…」と教えてくれる。

第七世代の変更点

第七世代ではもっと詳しくジャッジしてもらえるようになった。バトルツリーにいるジャッジに、タマゴを21個以上孵したうえで話しかけると、ボックス整理時に「ジャッジ」する機能を追加してもらえる。

  • ボックスの「ジャッジ」をタッチすることで、上画面に六角形のレーダーチャートと上述のコメントが表記される。
  • すべての能力において、上述の「最も優れている能力」に準拠して、ダメかも、まあまあ、かなりいい、すばらしい、さいこうの五段階コメントで評価される。
  • 下部には合計個体値のコメントに準拠したコメントが表記される。なお最上のコメントは「素晴らしい 能力!」と、感嘆符付きになる。
  • 能力の文字の色で性格による補正も判別可能。

関連項目