Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。

じりょく

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索

じりょくは、ポケモンのとくせいの一種。

効果

バトルでの効果

フィールドでの効果

所有ポケモン:そのポケモンの別のとくせい

特性1 特性2 隠れ特性
コイル じりょく がんじょう アナライズ
レアコイル じりょく がんじょう アナライズ
ノズパス がんじょう じりょく すなのちから
ジバコイル じりょく がんじょう アナライズ
ダイノーズ がんじょう じりょく すなのちから

こんなときに使おう

使用率の高いジバコイルの代名詞として有名な特性。条件が整えば相手のはがねタイプを確実に戦闘不能に出来るため、ドラゴンタイプがげきりんを使用する際などにサポートとして用いられる。

一方ジバコイルはじめんタイプで致命的なダメージを負ってしまう上、すばやさにも優れないので交代から出せる相手は意外に限られてしまう。エアームドには安全に出せるものの、きれいなぬけがらで逃げられてしまうこともしばしば。

ハガネールメタグロスフォレトスボスゴドラ等はじしんを採用している可能性が高いため、なるべくなら味方が戦闘不能になった際に出したいところ。それでもメタグロスには先手を取られる可能性があるため、事前にすばやさをある程度把握しておきたいところでは有る。

備考