ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

XY編第69話

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
湿地帯の戦い! ヌメルゴン対フラージェス
話数 XY69話
通算話数 877話
放送日 2015年4月23日
主題歌
OP ゲッタバンバン
ED ガオガオ・オールスター
スタッフ
アニメ制作 Team Kato
脚本 藤田伸三
絵コンテ うえだしげる
演出 うえだしげる
作画監督 緒方厚

湿地帯の戦い! ヌメルゴン対フラージェスとはポケットモンスター XYの第69話のこと。


注意:以降の記述には、作品の内容やあらすじ、登場人物などのネタバレが含まれます。ご理解の上ご利用ください。

あらすじ

クノエシティを目指して旅を再開したサトシ達は川の傍で食事を終えて出発しようとしたところ、マダツボミを連れた老人が寄って来た。その老人・ケンゾウはこの先にある湿地帯の管理人でサトシのヌメルゴンは元々、湿地帯で暮らしていたという。さっそく湿地帯にあるケンゾウの小屋の前に来た一行はケンゾウから湿地帯で起きた事件を語る。

ケンゾウによると湿地帯の心と体を癒す力を持つ水が湧く泉があり、その泉を巡る争いが起きたという。ヌメルゴンがまだ進化前のヌメラだった頃、ウパーやヌオー、ハスボーにゴクリン、スワンナと共に湿地帯で暮らしていた。そんなある日、メガヤンマやスピアー、カイロスにアリアドスにハブネーク、そして彼らを統制するフラージェスが現れ、湿地帯で猛撃を繰り返した。パニックの中、フラージェスの攻撃で吹き飛ばされたヌメラは群れで飛び立つスワンナの背に落ち、そのまま湿地帯を離れていった。そしてヌメラがいなくなった後、ウパー達は片隅に追いやられてしまったという。話を聞いたサトシ達が静かにショックを受ける中、ケンゾウは湿地帯の水に異変を感ずる。そしてヌメルゴンは故郷で楽しく暮らしていた頃を思い出し、雄叫びを上げる。

その雄叫びを聞いて寄ってきたのは1体のウパー。そのウパーこそヌメルゴンの友達でお互いに再会を喜び合い、それを見たウパーの仲間も寄ってくる。故郷で共に暮らした仲間に自分の強さを見せるヌメルゴンだったが、スワンナからフラージェス達が現れたとの知らせが入り、仲間と共に彼らの下へ向かう。サトシ達も後を追おうとするが、ケンゾウからポケモン同士の争いに人間が関わってはならないと忠告されてしまう。

イベント

  • サトシのヌメルゴンがれいとうビームを習得する。

登場キャラクター

人物

ポケモン

回想のみ

備考

ポケットモンスター XY一覧
カロス編1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93
Z編94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140
特別編141 142
この項目はアニメプロジェクトによって作成されています。