ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

ジーエスボール

提供: ポケモンWiki
GSボールから転送)
移動先: 案内検索

ジーエスボールは、アイテムの一種。

効果

  • 所持してウバメのもりのほこらの前に行くとセレビィが出現する。「たいせつなもの」扱いとなるので、普通のボールのように投げて使うことはできない。

説明文

クリスタル
ふしぎな ふんいきの ボール

入手方法

クリスタルバージョンにおいて、2001年3月29日~5月29日もしくは8月1~28日に、モバイルシステムGBでニュースデータをダウンロードする。すると、コガネシティポケモンコミュニケーションセンターのニュースマシンでクイズに挑戦できるので、それに全問正解すると賞品としてもらえる。

バーチャルコンソール版においては、殿堂入り後にポケモンコミュニケーションセンターを訪れれば入手できる(厳密には、入って1歩以上歩いてから外に出ようとするとイベントが発生する)。外部との通信を必要としないが、ニュースやクイズについても再現されていない。その後のイベントの流れはオリジナル版と同様である。

ハートゴールド・ソウルシルバーではこれは再現されなかったため、入手不可能。

また、前作のバグ技によってポケモンに持たせて送り込むことも可能(ちなみに金・銀には存在しないアイテムなのでカビチュウとして表示される)だが、フラグが立っていないためセレビィ入手イベントは発生しない。

使用方法

ジーエスボールは貰ったときのままの状態ではその力を発揮できないので、ガンテツに鑑定してもらう必要がある。預けた後で日付が変わるとガンテツが外に出て、ざわめきだしたウバメの森の調査を頼まれる。そこで森に入り、ほこらにジーエスボールを置くことでセレビィが出現する。なお、既にボールを作成中の場合は預かってくれないので、その場合は完成を待つ必要がある。

ガンテツにジーエスボールを見せると、イベントが終了するまではボール作成を依頼できなくなる。セレビィ捕獲を保留したい場合はジーエスボールをパソコンに預けておけばイベントを起こさずに済む。

アニメにおけるジーエスボール

  • 「GSボール」として、アニメポケットモンスターのオレンジ諸島編で初登場。ヌオーが飲み込んでしまい一大事になった。無印編第143話ガンテツがGSボールを受け取って調べたものの、彼でも分からなかった。それ以降はストーリーに登場することすらなくなり、正体不明のままでジョウト編は完結を迎えた。後に公開された首藤剛志のコラム[1]によると、スタッフの間でもジーエスボールの正体は未定のままであり、そのまま放棄されてしまった伏線のようである。

マンガにおけるジーエスボール

備考

  • 名前は、gold()とsilver()の頭文字に由来する。
  • 一連のイベントは、幻のポケモンをオンラインで配信した例としてはシリーズ初である。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 GSボール
英語 GS Ball
ドイツ語 GS-Ball
フランス語 GS Ball
イタリア語 GS Ball
スペイン語 GS Ball
韓国語 GS볼 (GS Ball)
中国語(台湾国語・普通話) GS球 (GS Qiú)
フィンランド語 GS-pallo
ポーランド語 GS Ball
スウェーデン語 GS-bollen

関連項目

モンスターボール
初出 ボール
第一世代 モンスターボール - スーパーボール - ハイパーボール - マスターボール - サファリボール
第二世代 レベルボール - ルアーボール - ムーンボール - フレンドボール - ラブラブボール - ヘビーボール - スピードボール - パークボール
第三世代 プレミアボール - リピートボール - タイマーボール - ネストボール - ネットボール - ダイブボール - ゴージャスボール
第四世代 ヒールボール - クイックボール - ダークボール - プレシャスボール - パークボール - コンペボール
第五世代 ドリームボール
第七世代 ウルトラボール
その他 ジーエスボール - オシャレボール