第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

性別値

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索

性別値とはポケモンの性別を決める値。

性別値とは

  • 性別値はポケモンごとに0~255の範囲で、性格値の下位1バイトが性別値に当たる。
  • 性別は、ポケモンごとにきめられた♂:♀のデータから、そのデータの数と比較して小さければ♀、大きければ♂になる。
    • 進化前と進化後で♂・♀の比率が異なる場合、進化すると性別が変わってしまうケースがある。
    • 第五世代までではルリリからマリルに進化するケースのみが該当。ルリリは♂25%・♀75%であるため性別値が0~191の間であれば♀として判定される。この中でも0~127であった場合は、進化後のマリル(♂50%・♀50%)でも引き続き♀として判定されるが、128~191の間であった場合は進化後では♂として判定されてしまうので、性転換が起こる。
  • 性別不明のポケモンでも性格値があるため必然的に性別値も存在する。
  • 第六世代では性格値性別の紐付けはなくなったため、性別値が128~191のルリリマリルに進化しても性転換することはない。
    • このことから第六世代では性別値はなくなったと言える

関連項目