第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

らんきりゅう

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索

らんきりゅうとはてんきの一種。

発生方法

特性デルタストリームを持ったポケモンを戦闘に出す。

影響

  • ひこうタイプのポケモンの弱点となるタイプの技のダメージが、通常のダメージになる。
  • 特性デルタストリームを持ったポケモンが場に出ている間は永続するが、引っこめると通常に戻る。
  • 他の天気に変える技(あまごいなど)、特性(あめふらしなど)の発動ができなくなるが、ごく一部のポケモンは天気を変えることが出来る。

備考

  • ひこう以外のもう一つのタイプで弱点を相殺できる場合であっても、ひこうタイプの弱点タイプであれば半減される。
    • 例えば、メガレックウザに対してのでんきタイプ技、グライオンに対してのいわタイプ技、ファイアローに対してのこおりタイプ技がそれぞれ、1/2のダメージとなる。
  • ひこうタイプの弱点であるタイプの技を、ひこうタイプで無いポケモンあるいはひこうタイプ以外のもう一つのタイプが弱点としている場合は、そのまま効果抜群の影響を受ける。
    • みずタイプが受けるでんき技、ほのお・こおり・むしタイプが受けるいわ技、くさ・じめん・ドラゴンタイプが受けるこおり技はそのままダメージ2倍でダメージ計算される。
  • さかさバトルの時は、じめん、むし、くさ、かくとうタイプの攻撃技の威力が半減される。
  • 特性エアロックもしくはノーてんきで無効化される。レックウザ同士のタイマンになった場合、こちらがメガシンカしても相手がメガシンカしなければエアロックで無力化されてしまう。