アカウント作成関連の適正負荷率のパラメータに誤設定があり、アカウント作成がしにくい状況であったことが判明しました。現在はパラメータの修正済みです。ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

かぜなみのうみ

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動
かぜなみのうみ
フロア数 B30F(B29F+宝物フロア)
制限 なし
わな あり
モンスターハウス あり
カクレオンの店 なし
ごうかなはこ

かぜなみのうみポケモン不思議のダンジョン めざせ! 光の冒険団に出現するダンジョンの1つ。

概要

  • 特別な出現ポケモン
    • B12F クレセリアなぞのパーツ又はひみつのせきばんを所持 かつ冒険団ランクを「ヤドキングにんていランク」にする)
    • B29F ギラティナ(ニンテンドーWi-FiコネクションのふしぎなメールWで挑戦状を受け取った場合のみ出現。ボスと同じく専用フロアでの対決となる。現在は配信期間終了しているので出現しない。)バトルに勝つとギラティナを仲間にできる(選択制)

このダンジョンにはふしぎなゆかが一切設置されていない。そのため、他のダンジョン以上にオーロラビームかみくだくなきごえを使うトドゼルガいやなおとかみくだくを使うキバニアサメハダーオーロラビームなきごえを使うトドグラージュゴンいやなおとを使うハンテールゆうわくを使うネオラントサクラビスあまえるを使うラブカスにらみつけるを使うオムスターなど、能力低下技を使う敵ポケモンに警戒すること。能力低下を無効にする特性しろいけむりクリアボディを持つポケモンで挑戦すると多少は楽になるだろう。また、このダンジョンからわなの設置数が増えるうえB5F以降はおとしあなも仕掛けられているので、依頼で依頼人を連れて行くときは特に警戒しよう。出現する敵ポケモンはB9FとB17を境にガラリと変わる。その中でもラプラスほろびのうたには注意する必要がある。命中率は低いものの、対象範囲がフロア全体である上、当たると4ターン後に倒れてしまう危険な技。特にポケモンタワーで誰かに当たってしまうと4ターン後にタワー全員が倒れてしまうので、もし聞いてしまったらいやしのタネで必ず治すこと。他にも、一撃必殺技であるぜったいれいどを使うジュゴンや特性さめはだで隣接して攻撃すると与えたダメージの半分を自分が受けてしまうキバニアやサメハダーにも注意すること。なお、ギラティナの関係で炎や嵐とは階数が異なるダンジョンとなった。なぜなら、ひみつがんざん(光)はひみつしょとう(炎)やひみつこうげん(嵐)とは異なり上りダンジョンでありギラティナからの挑戦状で使われるダンジョンをひみつがんざんからかぜなみのうみに変更しなければならなかったからだと考えられる。なお、グミはモンスターハウスにしか落ちてない。

出現ポケモン

ポケモン 出現階 レベル 出現条件
ヒトデマン 1-8 21-22
トドグラー 1-8 35-36
ラブカス 1-8 35-36
ジュゴン 9-16 35-37
スターミー 9-16 36-38
キバニア 9-16 29-31
ケイコウオ 9-16 14-16
パールル 17-22 17-18
オムスター 17-29 43-45
ネオラント 17-29 38-40
ハンテール 20-27 34-35
サメハダー 23-29 36-37
サクラビス 23-29 34-35
ラプラス 25-29 40
トドゼルガ 26-29 49
クレセリア 12 32 (上記条件満たす)
ギラティナ 29 45 (ふしぎなメールWで挑戦状を受け取る)